ブログ始めます。

えりたく

こんにちは、フリーランス夫婦のえりたく夫婦です。

こちらのブログは旦那のたくちゃんが運営をメインにしていきます。ブログを始める理由やどんなことを発信していくのか?また、他にも始めること、やっていることなどこちらの記事で話していきます。

当ブログのビジョン

一度の人生、好きな人の隣に1秒でも多く居たい!と思うので、フリーランス×夫婦クリエイターを選択し、夫婦のコンテンツ作りを日々しています。

当ブログでは、同じ様に「好きな人との時間を大切にしたい」と思う方に向けて、情報発信をしていきます。

一度の人生、好きな人の隣に1秒でも多く居たい!

もくじ

夫婦のブログは、結婚当初運営していた

今回、ブログを開設したのは、2021年4月21日です。結婚して3年近く経ちます。

結婚、当初(2018年)には夫婦ブログをWordPressで立ち上げて運営していましたが、生活のこともあり、互いにリモートワークで業務委託という形で仕事をする為、実質時間が取れなくなり、更新が途絶えてしまいました

その後、コロナ禍を経験し、今後の夫婦の未来をしっかりと考えた時に「生活の為ではなく、自分たちがやりたいこと仕事にしよう!」と互いに、やりたい事に挑戦し始めました。

妻はYouTuber(えりキャン△)、僕はブロガー(ポータブル電源特化ブログなど)としてある程度、生活できるようになり、またひと段落のタイミング(今)夫婦ブログを運営再開しよう!と思い今、こちらの記事を執筆しています。

なぜ、改めて夫婦ブログを運営するのか

夫「夫婦でまだ何も成し遂げていない

僕らが結婚した当初は、〜夫婦というクリエイターさんがYouTubeやブログで少しづつ出てきました。その当時は、僕らも「えりたく夫婦」としてYouTubeをメインに発信していたのですが、上手くいかず、夫婦で1つの事をやる事を諦めてしまった。

そして、今、当時〜夫婦として発信していた方々で継続している方は、有名なクリエイターになっています。

夫の心「あ〜やっとばよかったな

個人的にインフルエンサーになりたい!と結婚する前は思っていましたが、今は夫婦として発信力を持ちたい!と思います。

発信力をつける為には、あらゆるプラットフォームで発信をする事で、少しづつ発信力をつける事ができて、その先に仕事になる。

夫「やっぱり夫婦二人で、楽しく仕事をしたい!

そして、仕事を依頼してくれる企業さんにも僕ら夫婦の事を知ってもらった上で「えりたく夫婦にお願いしたい!」と思ってもらいたい。

それなら逆算して、今から改めて夫婦の発信をすればいいんじゃないか?と自分自身に問いかけて、もう一度、発信を始めることにしました。

このブログ「えりたく」とラジオ配信、YouTube、インスタグラムでこれから継続的に発信していきます。

ある程度、戦略的にやりたいですが、収益ベースで考えてやると僕の性格上、継続できないので「ゆるさ」も40%入れて運営していきます。

夫婦として発信・コンテンツ作りをしていく理由

上でも話しましたが「夫婦二人で楽しく仕事をしたい」というのもありますが、夫婦クリエイターをYouTubeやその他SNSで見ていると、やっぱり憧れます。

夫婦でコンテンツ作りをしていると、一緒に悩み事で喧嘩もありますが、すごい絆、深い繋がりができます。

僕らも、YouTubeチャンネル(えりたく夫婦)を運営している時、喧嘩が多々ありましたが、今よりも会話をしていたし、協力をできていた。

背景では、とても大変な作業などがありますが、、、

それでも、夫婦で協力してコンテンツを作っていく、無理せずに自然な姿を発信していく、その先に、応援してくれる方々がついてくる。

結論、やりたくない仕事をやるのではなく、夫婦二人の自然な姿を発信する事で、共感してくれる人・応援してくれる人などを増やしたいと思います。

夫婦コンテンツを作ると、あとで見返したときに、改めて学ぶことや気づきが沢山あるので、相手のありがたみを忘れずにいられるというのも理由の1つです。

最後に

僕らの様に夫婦フリーランスでWEBクリエイターって、憧れられますが、僕らも結婚当初、カップルや夫婦でクリエイターをしている方々をみて「いいな〜」「そんな生き方したいな〜」と思っていました。

まだまだですが、一度の人生、好きな人の隣に1秒でも多く居たいと思うので、フリーランス×夫婦クリエイターを選択しました。

最初は、金銭的に辛い時がたくさんありましたが、夫婦で一緒に悩み、成長していく事で、心から信頼できるパートナーになれたな〜と改めて思います。

ほんと、えり(妻)には苦労や迷惑をかけました。

それでも、いつも隣に居てくれて、冗談を言ってくれたり、ちゃんと指摘してくれる妻を最高に愛しています。

いつもありがとう。

では、

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアする
もくじ
閉じる