家で無駄な時間やストレスを無くすためにしていること

えりたく

どうも、フリーランス夫婦のえりたく夫婦です。

フリーランス×コロナで家にこもる時間がめちゃくちゃ増えました。

在宅ワーク・リモートワークになった方も多いと思います。家にいると、意外に無駄な時間やストレスが溜まるんですよね。そんなを少しでも無くして快適なお家時間を過ごすために、僕らがしていることをご紹介します。

毎日、ちょっとした事でも年間通して考えると、だいぶ時間を取られてしまっています。

下記は、一部にすぎませんが、あなたも「もっと効率化できないかな?」と考えて生活してみてください。

  • ペットボトルの水を買わない
  • 毎日の食材買いにスーパーに行かない
  • お酒をスーパーや酒屋に買いに行かない
  • 本や雑誌を書店で極力買わない
  • 配送の数日待ち時間を翌日到着にする
  • データ管理をクラウドにしてストレス解消
  • 映画やドラマなどのDVDを借りに行かない
もくじ

ペットボトルの水を買わない

浄水器を設置している方は該当しませんが、飲み水をペットボトルにしている方も少なくないと思います。

2リットルや500mlなど格安で売っている場合もあり、僕らも以前は、ペットボトルを毎週買いに行ってました。

家でそろそろペットボトルがなくなると考えること、スーパーに買いに行く往復、重いペットボトルを家まで運ぶ手間などを考えると結構時間を無駄にしています。

ウォーターサーバーでお湯も出るタイプにすれば、お湯を沸かす時間も節約できます。

ウォーターサーバーは、定期的に水を配達してくれるので、買いに行く手間もありません。

また、毎週ペットボトルのゴミが出ないので、ゴミ捨ての時間も必要ありません。

毎日の食材買いにスーパーに行かない

ペットボトルの水を買いに行くのも、該当しますが、毎日のレシピを考えて、最寄りのスーパーに食材を買いに行く時間も、節約できます。

毎日のルーティンになっているし、気分転換になっている場合もありますが、スーパーに行くとセールなど無駄な間食を買ってしまうなど、出費が増えたり、思いがけず知り合いに遭遇して、世間話なんて、こともあります。

また、時間によっては道が混んでいる場合もあり、僕らは、なるべくスーパーで買いもをせずに、食材宅配サービスを使っています。

特におすすめの食材宅配サービスは「オイシックス」です。

お酒をスーパーや酒屋に買いに行かない

 最寄りのスーパーで飲み慣れたお酒とおつまみを買って帰る!ことが習慣になっていました。

実際、最寄りのスーパーの品揃えはあまり良くないので、本当は飲みたいビールがあるけど、妥協して別のビールを購入していました。

たまに、遠出する時、品揃えが良いスーパーに行くと、珍しいクラフトビールやワインを購入しています。

ペットボトルの水と同じで、重いし、さらにチップスなどの直ぐに食べれるおつまみを買ってしまうルーティンになってる。

僕らは、クラフトビールの定期便を利用しています。世界中のクラフトビールを新しい組み合わせで届けてくれるので、何が届くか?と毎回ワクワクするので、カップルや夫婦には最適です。

美味しいビールが毎週届くと思うと、チップスではなく、美味しいおつまみを作りたい!と思って、オイシックス(食材配達)で届くレシピをおつまみにしています。

栄養的なバランスも考えられたレシピなので、健康にも良いですね。

実際、あらゆる種類のクラフトビールを買いたい!と思ったら、なかなか手に入れることはできないので、ネットで買う必要があるし、種類が多すぎてどれを買えばいいのか、迷います。

本や雑誌を書店で極力買わない

こんなことを言っておきながら、僕は紙の本が大好きです。

僕は、本の文字を読むのが好きというより、パッケージや雰囲気が好きだったので、無駄に買ってしまうことが多々ありました。

電子書籍なんて、読みにくいし、本棚に並べらない、とずっと食わず嫌いをしていました。

しかし、コロナ禍になってから、自宅と旅先で仕事する機会が増えて、本の持ち運びが面倒だな〜と思うようになり、AmazonのKindle Unlimitedを使うようになってから、びっくりする程、快適だったことに気づきました。

電子書籍を読むデバイスよって読みやすさが左右されるので、電子書籍を読む場合は、iPad ProやiPad Airがおすすめです。

僕らは、2人ともiPad Pro 11インチを一つづつ持っています。

あとは、d マガジンも契約しています。人気の雑誌など読めるので、iPadを持ち運べればどこでも大画面で雑誌が読めます。

配送の数日待ち時間を翌日到着にする

Amazon Prime会員になってると、Amazonで購入すると最短で翌日に到着します。

びっくりする程、早い。

ひと昔、注文してから数日待って、忘れた頃に届くなんてこともありました。

また、平日の仕事で受け取れないなんてことも、、日時を指定できますが、早いに越したことはありません。

コロナ禍になって、新しいことに挑戦するために、Amazonで購入したはいいもの、数日到着しない!なんてことがあると、新しいことへの挑戦する熱が冷めてしまいます。

熱い鉄は、熱いうちに打て!と言いますが、その通りだと思います。

僕は、自宅を簡単なジム化しています。腹筋ローラー・フットペダル・ヨガマットなどなど、今はYouTubeを見ながら運動ができるので、その方が紹介しているアイテムをAmazonで購入して、翌日に届き、動画を視聴しながら筋トレするなど。

食材、日用品なども最短翌日に届くので、普段使いしています。

データ管理をクラウドにしてストレス解消

年に何度かデータ管理をしているのですが、外付けハードディスクの時は、とても時間がかかっていました。

しかも、稀にハードディスクが壊れる場合があり、データが全てなくなることもあります。

YouTube用の動画データが1TB程入っていたハードディスクのデータが飛んだことも。

その時、データ管理をクラウドにする決断をしました。

今は、Google のGoogle Oneというサブスクのクラウドデータ管理サービスを使っています。

全てのデバイスでアクセスできるので、iPhone、iPad、MacBookで共有しています。

iPhoneで撮った動画をiPhoneに保存しておくと、容量を圧迫するので、直ぐにAirDropもしくはクラウドに保存しています。

映画やドラマなどのDVDを借りに行かない

僕は、学生時代、ツタヤのDVDレンタル部門でバイトしていました。

当時は、まだ動画配信サービスは充実していなかったので、僕自身もDVDレンタルしていました。

新作映画だと4枚で¥1,000。旧作は1枚100円。

当時は、安いと思ってましたが、動画配信サービスと比較すると高いですね。

動画配信サービスは、月数千円で見放題です。そのかわり、対象外の映画、ドラマ、アニメもありますが、いくつかの動画配信サービスを組み合わせることで、大体の映画・ドラマ・アニメを見ることができます。

また、雑誌なども読み放題の動画配信サービスもあるので、おすすめです!

僕らが契約しているのは、U-NEXT・Amazon Prime Video・Netflixです。

最後に、今後もアップデートしていきます

本記事は「家で無駄な時間やストレスを無くすためにしていること」について綴ってきました。

無駄な時間・ストレスとは言いましたが、気分転換になっている方もいるかと思います。なので、自分でしっかり考えて置き換えてみてください。

僕は、数年後のライフスタイルを考えて、少しでも自分の時間を増やしたい。より快適な時間を使いたい。と考え、日々ライフスタイルをアップデートしていきます。

フリーランスで家にいる時間が多いので、少しでも快適に更に飽きのないよう新しいサービスなどを使って、生活に刺激を取り入れる。

では、

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアする
もくじ
閉じる