次から「ポタブルン」と検索してください!

【2台持ち】EcoFlow River 370ポータブル電源 370Wh/100,000mAh 価格39,990円

\ECOFLOW RIVER 370/

Amazon より

ポタブルン

ECOFLOW RIVER 370(エコフロー リバー370)ポータブル電源を買うか迷っている・・・

キャンプや車中泊、災害時で使えるのか製品詳細が知りたい!

そんな方へ、ECOFLOW RIVER 370(エコフロー リバー370)の情報をまとめました。

ポタブルン
ECOFLOW RIVER 370(エコフロー リバー370)は、1Whあたり(108円)とコスパが良いポータブル電源です!
ECOFLOW RIVER 370(エコフロー リバー370)は、3時間でフル充電可能な急速充電が対応!最先端で安全なポータブル電源です。
関連商品

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)こんな方におすすめ!

最初の一台におすすめ!

  • 4万円に抑えたい
  • USBで同時複数充電したい!
  • パソコンも充電したい!
  • 複数デバイスをいつも持ち歩っている
  • 女性にも
  • アウトドア、キャンプで利用したい!
  • 車中泊で利用したい!
  • 防災に備えたい!
  • 大容量なポータブル電源が欲しい!

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)の特徴

ECOFLOW RIVER500の画像
ECOFLOW RIVER370

ECOFLOW JPより

ECOFLOW RIVER370のポイント

  • 純正弦波で370Whの大容量
  • AC2つ同時高速充電|3時間
  • ACの周波数50/60Hz切り替え可能
  • 新世代のスマートクリーン電源:5KGの軽量電源
  • 9出力ポート3WAY充電方法
  • -20℃〜60℃の環境下で動作
  • ソーラー充電効率の良いMPPT方式

  • パススルー充電が可能

  • PSE認証済(その他:FC/CE/ROHS/MSDS/UN38.3/UL)
  • 過充電保護機能で安心に充電ができます

*パススルー充電は、常用するとバッテリーの劣化を早める為、緊急時のみを推奨

ECOFLOW RIVERシリーズは、LED液晶で全てが分かる!

ECOFLOW RIVER370の液晶の画像
ECOFLOW RIVER370
ポタブルン

バッテリーの残量が1%単位でみれたり、残り充電時間など、パッとみて分かるので、初心者の方におすすめです!

残量がメーターだったり分かりにくポータブル電源あるから、RIVERシリーズは先を行ってるね!

周波数50Hz/60Hzが見れるのもいいね!

ECOFLOW RIVERシリーズは、レッドドットデザイン賞・iFデザイン賞受賞

RIVER 370の横面の画像
RIVER 370の横面
RIVER 370の正面の画像
RIVER 370の正面

レッドドットデザイン賞は、プロダクトデザイン賞。iFデザイン賞は、工業製品などで優れたデザインの物。

確かに、カッコよくまとまったデザインです!(偉そうにすみません。)

Apple製品が好きで、普段MacBook ProやiPhoneX、iPad Proなど使っているのですが、横においても違和感ないデザインです!

ポータブル電源って大体のものが、ゴツかったり強そうなフォルムしていますが、ECOFLOW RIVERシリーズは、スタイリッシュですね!

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)で使える電化製品

370Wh (100,000mAh) 

約 27.4回充電

約 4.0回充電

約 14.8回充電

約 14.2回充電

約 9.2時間利用

約 6.1時間利用

*注意事項*

各デバイスの充電回数は、あくまで定格容量での計算結果となります。利用する環境や使用回数などによって変わりますので、記載している回数、時間よりも若干少なく考えた方がいいです。(1回や1時間ほど)
*ECOFLOW RIVER 370は、300Wを超える電圧の電化製品は利用できません。アウトドア用の電気ケトルなど利用できます!

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)の商品詳細

製品名ECOFLOW RIVER 370
型番RIVER370
メーカーECOFLOW JP(エコフローテクノロジージャパン)
定格容量370Wh/100,000mAh
製品サイズ25.0cm×16.0cm×20.8cm
機体本体重量約5kg
安全認証FC/CE/POHS/MSDS/UN38.3/UL/PSE
充電可能温度0〜45℃
動作可能温度-20~60℃
防水・防塵性能
価格39,990円
費用対容量(1Wh)108.0円

先進的安全的な熱管理システムと熱放散:インテリジェントな熱管理により、過熱や熱暴走を防ぎ、バッテリの安全性と寿命を守ります。

ECOFLOW R500が-20℃〜60℃の環境下で動作できます。気温がこの動作範囲から外れると、ECOFLOW R500が自動的に電源を切れます。

また、本製品にはFC/CE/ROHS/MSDS/UN38.3/UL/PSEなど必要な認証が取得しており、安全性が高いのでご安心購入

ECOFLOW JP より

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)の比較(LACITA ENERBOX・SmartTap PowerArQ・Anker PowerHouse)

バッテリー容量や出力性能が近いポータブル電源3つと比較をしています。

製品名価格定格容量定格エネルギー1Whコスト公称電圧定格出力最大出力重量/約ACコンセントDC/シガーソケットも含むUSB
ECOFLOW RIVER500¥52,80011,2000mAh403Wh131.0円3.7V500W1000W5kg216
ECOFLOW RIVER370¥39,990100,000mAh370Wh108.0円3.7V300W600W5kg216
LACITA ENERBOX¥55,800120,000mAh444Wh125.6円3.7V400W400W5kg313
SmartTap PowerArQ¥66,000174,000mAh626Wh105.4円3.6V300W500W6.kg133
Anker PowerHouse¥49,800120,600mAh434Wh114.7円3.6V120W120W4.2kg114

ECOFLOW RIVER500は、ライバルと比較するとポート数とAC出力の性能で買っていますね!

特にUSBポートは、6ポート(USB-A:2/ USB-A急速:2/ USB-C:2)あるのでスマホやノートパソコンなど複数同時充電が可能です!一人だけでなく複数での利用に大活躍!

ECOFLOW RIVERシリーズとの比較

RIVER500とRIVER300の大きな違いは、定格容量とAC定格出力です!ポート数に違いはないので、使いたい電化製品によってどちらかを選ぶ形になります。

ポタブルン

僕は、RIVER500を購入しました!

パソコン、スマホ数台、カメラ、電気毛布、妻のヘアアイロンなど車中泊、キャンプでの複数人利用を考えて選びました。

問題なく使えています!

ポタブルン

1Whあたりのコスパは、RIVER370の方がいいね!

(今は値下げしてるから、RIVER370の方がおすすめかも)

ECOFLOW RIVER 500でスマホを充電している画像
ECOFLOW RIVER 500

ECOFLOW RIVER500のレビューは、別記事で詳しくしていますので、下記の記事よりご覧ください。(基本的な見た目の仕様は、変わらないので参考になります)

バッテリー性能は100,000mAh

バッテリー性能
定格容量100,000mAh
定格エネルギー370Wh
バッテリー成分リチウムイオンバッテリー
保存可能時間1年(満充電の状態で)
充放電回数500回充放電後 約80%後

バッテリー成分がリチウムイオンバッテリーでPSE認証済みなど多数の安全試験に合格しているので安心安全なポータブル電源です。

出力ポートは4種類の端子(AC・シガーソケット・USB-A・USB-C)

ECOFLOW RIVER 500の出力ポートの画像
ECOFLOW RIVER 370

出典:ECOFLOW JP

出力ポート
AC(コンセント)2
DC/シガーソケット1
USB-A4
USB-C2
合計9
ポタブルン

4種類の出力ポートが揃ってて、同時9台充電が可能!

凄いね〜キャンプや車中泊で大活躍。

出力性能|給電

出力
AC出力100V , 50Hz/60Hz(300W/最大600W)
AC出力波型純正弦波
USB-A出力(急速対応 QC2.0)5V×2(最大12W)/12V ×2(最大28W)
USB-C出力(急速対応)20V ×2(最大60W)
DCシガーソケット12V×1(最大96W)
ポタブルン

iPhone(10W)とMacBook Pro(65W)同時充電もできます!300Wを超えなければ大丈夫。

電気毛布2枚同時に使っても4時間くらいは使えるね!車中泊、キャンプでもOK

波型が分からない方は、こちら

周波数とは!?

家庭でコンセントを使った時と同じ電力が流れる電気の波型が「正弦波」と言い滑らかな波型です。一般的な家電に利用することが可能。

反対に、修正正弦波は、カクカクしていて安価なポータブル電源やモバイルバッテリーでみられることがあります。精密機器やパソコン、電気毛布、テレビ、ラジオなどを利用すると不具合や故障が起こる場合があります。 *ポータブル電源を買う場合は「正弦波」をおすすめします*

電源周波数:50/60Hz対応なので、周波数を気にせずに利用できます!(手動で切り替えが必要)

入力性能|充電

入力(充電)
ソーラー充電入力MPPT /50~ 110W
AC アダプター29.4V/3A(60W)×2(3時間フル)
カーチャージャー45W(7時間フル)
パススルー(同時に充電&給電)対応
本体フル充電時間約7時間(ACアダプタ)

MPPT:日射量がバラつく曇りなど天気が悪い場合でも比較的、安定した充電ができます。

パススルー:充電と給電を同時に行う事ができますが、バッテリーの劣化を早める可能性があるので、やむ終えない時以外は、充電と給電を同時に行わない事をおすすめします。

急速充電について

ECOFLOW RIVER 370の充電性能についての画像
ECOFLOW RIVER 370

Amazon より

2つのUSB-TypeCポートよりACコンセントやソーラーチャージャー、カーチャージャーより同時充電が可能な為、最短で3時間で90%ほどの充電をする事が可能です!

購入時に付いてくる壁式充電器+USB-C(60W)を別売りでもう一つ買う事で、ACから同時充電可能になります!

ポタブルン

別売りの壁式充電器+USB-C買ったけど、MacBook Proの充電器持ってるから、買う必要なかったかな〜

でも純正じゃないから、問題あったら自己責任だね。

ソーラー充電について

ソーラーチャージャーは、50Wと85WがECOFLOW JPより販売されているので互換性など気にせずに安全に利用できます。
ポタブルン
ECOFLOWの公式サイトやAmazonより、まとめて購入できます!

セット・付属品

付属品
ECOFLOW RIVER 370(リバー370)本体
ACアダプター
シガーライターソケットケーブル
USB-Cケーブル
取扱説明書 2年保証

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)の製品保証

製品保証
メーカー保証2年
カスタマー無制限
交換保証購入から15日以内

ECOFLOWの保証やカスタマーサポートは、安心できますね!

ポタブルン
保証を2年は、安心だね!

交換保証について

本製品が購入日から15日以内に故障し、製品本体およびパッケージが損なわれていない場合、同一商品と交換する事が可能です。ただし、明らかに故意の故障と判断できる場合は交換をお受けできません。

保証書より

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)の関連動画

ポタブルン
日本の方で動画をアップしている方があまりいませんね!関連製品の動画を紹介します。

ECOFLOW RIVER370の動画

ECOFLOW RIVERの動画

ECOFLOW RIVER 370(リバー370)SNSの投稿

ポタブルン

アウトドアで活用している方が多いですね!投稿がオシャレで映えてますね。

ECOFLOWの他シリーズのポータブル電源も気になるな〜

この投稿をInstagramで見る

EcoFlow(@ecoflowtech)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

EcoFlow(@ecoflowtech)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

EcoFlow(@ecoflowtech)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

EcoFlow(@ecoflowtech)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

EcoFlow(@ecoflowtech)がシェアした投稿

 

ポタブルン

EF DELTAやRIVER BANKもいいよね〜

EF DELTAは、クラウドファンディングで先行販売してて、まだ一般販売はされていません。

RIVER BANKも、まだ一般販売はされていないみたい。

ECOFLOW RIVER 370(リバー370) のレビューまとめ

ECOFLOW RIVER370のポイント

  • 純正弦波で370Whの大容量
  • AC2つ同時高速充電|3時間
  • ACの周波数50/60Hz切り替え可能
  • 新世代のスマートクリーン電源:5KGの軽量電源
  • 9出力ポート3WAY充電方法
  • -20℃〜60℃の環境下で動作
  • ソーラー充電効率の良いMPPT方式

  • パススルー充電が可能

  • PSE認証済(その他:FC/CE/ROHS/MSDS/UN38.3/UL)
  • 過充電保護機能で安心に充電ができます
ポタブルン

性能面、デザイン面がコンパクトに整っていますね。

その上、安全性などもトップクラスなのでどんな場面でも活用できるポータブル電源です。

僕は、1代目にRIVER500を買いました!

RIVER370もおすすめ!とにかく1Whのコスパがよくて、現在は値下げされていて4万で買えるね。

\購入は、Amazonや楽天がおすすめ/

\公式HPではRIVER370は現在販売されていません/

ECOFLOW JP公式サイト

ポタブルン

気に入ったポータブル電源は、見つかりましたか!?

ポータブル電源はキャンプ、車中泊、防災など様々な面で大活躍してくれるので、ぜひ安心安全なお供に!

迷っている方は、「ポータブル電源おすすめ一覧」や「ランキング」見てみてね!

ポータブル電源のマニア(ポタブルン)が容量毎にポータブル電源を厳選しました。以外に難しい容量の正しい見方など、具体的な計算の仕方なども紹介しています。ポータブル電源ってどんな種類があって、自分に合う製品を探したい方へ!

最新2020年版を読む