次から「ポタブルン」と検索してください!

【suaoki S670 レビュー】新製品ポータブル 電源を紹介!電気毛布・パススルー・走行充電など性能を徹底解説

ポタブルン

大容量ポータブル電源で性能が良いポータブル電源を探してる。そんな方へsuaokiのS670をご紹介します!

S670は、ポータブル電源の中でも容量、出力、安全性など総合的にレベルが高く、初めてポータブル電源を買う方におすすめできます!

ポタブルン

初心者の方にもS670を分かり易く解説していきますので、詳しく見てみてください。容量や出力など性能が近いポータブル電源の比較もしています。

キャンプや車中泊、防災災害など様々な用途で利用できます。

ポタブルン

S670は、2020年3月13日に発売された新しいポータブル電源です!

suaokiには、600~1000Whの中間容量のポータブル電源なかったので、中間容量スペックを持つS670が開発されました!

\本記事で分かること/
  1. S670の特徴
  2. S670の製品詳細
  3. S670と他製品との比較
  4. S670の出力と入力性能
  5. ポータブル電源の基礎知識
  6. S670の安全性とサポート体制
  7. S670のレビュー(プラス・マイナス)

==どんな電化製品が使えるの?==

定格容量 720Wh/200,000mAh/3.6V

suaoki S670でiPhoneが何回充電できるのか?約74回
約10回
suaoki S670で扇風機が何時間利用できるのか?約40回
約38回
suaoki S670で電気毛布が何時間利用できるか約18時間
約12時間
利用できない
利用できない
約6.5時間
利用できない
利用できない
利用できない
約12回
利用できない

*注意事項*

各デバイスの充電回数は、あくまで定格容量での計算結果となります。利用する環境や使用回数などによって変わりますので、記載している回数、時間よりも若干少なく考えた方がいいです。(数回や数時間など)
最大瞬間1000Wまでなので、500W(瞬間1000W)を超えなければ利用は可能です!
超える場合は、自動保護でS670が停止しますのでご安心ください。

並行輸入品や中古品に注意!

海外と日本では電気の仕様が変わります。その為、日本仕様になっているポータブル電源を買う必要があります。ネットショップでは、海外仕様の物か分からず販売されている場合もあります。価格が安い物を買いたい気持ちは分かりますが、信用がある販売店より購入しましょう。

公式サイトもしくは、Amazon楽天など販売元が「安全安心」である事を確認しましょう。

\知りたい項目をタップ/

S670の外観

S670の外観
S670の外観

suaoki(スアオキ)の初代モデル「S601」の後続機として、容量向上や新機能追加されたモデルが「S670」

見た目はずっしり重量感がありますが、持ち手がしっかり上部にあるので、持ち運びがしやすいです。

赤とメタリックなデザインが男性の心をくすぐりますね!

S601とS670の見た目は、あまり似ていないですね。形が細長く上部に持ち手があるくらい

S670とS601の外観比較
S670とS601の外観比較

S670の特徴的なレッドとマットメタリックなデザインは、S170、S270、S370と同様ですね!

S+70がつくモデルは、レッドとマットメタリックなデザインで統一されています。

Sシリーズは「手軽にアウトドア・車中泊」をコンセプトとし、赤と黒の色が特徴の容量がやや小さいポータブル電源ライナップです。

一方Gシリーズは2~3泊で電源供給の需要が高い利用シーンを想定した中・大容量ライナップです。

S670は中容量ですがデザイン上、あえてSシリーズにしました。

suaoki Twitterより

 

SUAOKI Sシリーズ
SUAOKI Sシリーズ

昔から、このデザインが好き!って方も多そう。従来のモデルよりもデザインが洗練されていますね。

容量や性能が向上したのもありますが、高級感がありますね!見た目からも安心感があります!

Sシリーズの比較表を作ってみました!どのように性能容量がアップデートしているのか分かります!

比較価格重量(約)定格容量定格エネルギー定格出力定格瞬間最大出力出力ポート(合計)ACDCUSB-AUSB-Cシガーソケット
S670¥79,8807.85kg200,000mAh720Wh500W1000W1242411
S601¥19,8002.52kg60,000mAh222Wh200W250W622200
S370¥38,0003.3kg89,600mAh322.56Wh300W500W1444411
S270¥13,2801.3kg40,540mAh150Wh100W150W1024400
S170¥10,8000.7kg20,800mAh74,88Wh90W200W510210

SUAOKIポータブル電源で600~1000Whの中間容量がなかった所にS670が登場したので、Sシリーズで比較しても容量や出力性能に大きな差があります!

今までのSシリーズでは、容量や出力が乏しい、もう少し性能が良い物をという方にベストなのがS670です!1000Wh以上(GシリーズのG1000G1200など)だと重量や価格が2倍以上になるので、S670は比較的安価で高性能ないいとこ取りをしています

S670の寸法と重量

S670の寸法と重量
S670の寸法と重量

比較的コンパクトなサイズと重量です!女性でも片手で持てる範囲内。

四角いので使わない時の収納やアウトドアで利用する時(車に積む)など邪魔になりにくいのでいいですね。

ポタブルン

四角いポータブル電源は、非常に便利なんですよね!

推奨はされないけど、スマホを上に置いたり、軽いものを上に置いたりしています。(suaokiさんに怒られちゃうかな、、、)

S670の正面

S670の正面
S670の正面

正面には、入出力ポート・LED液晶・電源スイッチなどが全て揃っています。正面に機能が全て揃っているのは、使いやすくていいですね!

ポタブルン

LED液晶は、中央にあってみやすいですね!

電源ボタンも大きく親指でも押せる大きさになってるね。

S670のLCDディスプレイ

S670のLEDディスプレイ
S670のLEDディスプレイ

バッテリーの残量が20%刻みで表示されています!%で表示されるEcoFlowのEFDELTARIVER500RIVER370などを普段使いしているので、数%まで安心して使っていますが、20%までの表示だと、あとどれくらいでバッテリーが残量が無くなるのか、予想ができないので不安になることがあります。

入力や出力、ON、OFFが表示されるので、電源を付けっ放しになるリスクが減るのでいいですね!

S670の背面

S670の背面
S670の背面

背面には、LED懐中電灯とボタン、通気口がついています。2つの高輝度LEDライトがあるのでアウトドアでの夜はもちろん、停電時なども活躍してくれます!

ポタブルン

LEDライトがついているは、イイですね!

停電時などLEDライトを上向きにすれば、部屋全体が明るくなります!

 目次へ戻る

S670の特徴|17個

  1. 正弦波、720Wh
  2. 出力500W(瞬間出力1000Wh)
  3. 超大容量!200,000mAh
  4. AC出力の周波数50/60Hz切替ができる
  5. 充電速度5~6時間
  6. 同時充電可能数:12台
  7. USB-A、USB-Cで急速充電が可能
  8. LEDライト2つ
  9. 0度〜40度まで利用可能
  10. MTTPチャージコントローラーでソーラー充電の効率アップ
  11. モニターで入出力や残量が見える
  12. 電気用品安全法PSE認証済み
  13. 過電圧保護、過電流保護、過充電保護、過放電保護、低電圧保護、短絡保護、温度保護などの各種保護機能を搭載
  14. バッテリーは、リチウムイオン電池で安心安全
  15. 保証が2年間
  16. バッテリー長寿命(10年)

S670の特にPRしたい性能

S670の用途
S670の用途

PRしたい性能は3つあります!

  1. BMS(バッテリーマネージメントシステム)とMCU(制御装置)で自動保護機能
  2. 45W PD対応USB-CとQC3.0対応USB-Aでフルスピード充電が可能
  3. 内臓LEDで活用(アウトドア、災害)の幅が広がる
  4. suaoki(スアオキ)の最新モデル

BMS機能を搭載!様々な保護管理システムが自動で動作してくれます。

G1200の安全保護装置(BMS機能)の画像
S670の安全保護装置(BMS機能)

リアルタイムにバッテリーの電圧や温度などを管理するBMS(バッテリーマネージメントシステム)を搭載しています。

各保護機能の詳細

保護機能
過熱保護セルの温度が一定基準より上回ると保護し機能を停止します。
低温充電/放電保護セルの温度-25℃以下で充放電停止します。
高温充電/放電保護セルの温度60℃以上で充放電停止します。
過電圧保護出力電圧に異常な電圧が生じ保護動作値を超えた場合にシャットダウンし接続負荷を守ります。
過電流保護出力短絡などにより、想定以上の出力電流が流れてしまった場合にシステムの故障を防ぐ為に停止します。
低電流保護セルの電流が一定基準より下がるとセルを保護し機能を停止します。
低電圧保護セルの電圧が一定基準より下がるとセルを保護し機能を停止します。
短絡保護許容電流値以上の電流が流れた場合にシャットダウンしシステムを守ります。

電気の知識がない方が、間違った利用をしても保護で動作が停止したりします。故障ではありませんので、ご安心ください!

ポタブルン

様々な環境下でも自動で保護してくれるので、安心安全に使えるね!

45W PD対応USB-CとQC3.0対応USB-Aでフルスピード充電が可能

 

S670のPW45充電
S670の45W PD充電

最大45WのPD対応USB-CポートとQuick Charge 3.0のUSB-Aを搭載しているので、MacBook ProやiPhone Xなどのスマホへのフルスピード充電が可能です!

*PDとは「Power Delivery」という規格です。最大45Wのフルスピード給電ができます。

外出中など、ちょっとした時間でもフル充電ができるので、充電問題解決!

MacBook Pro(49Wh)Huawei Matebook 12(42Wh)Lenovo X1(54Wh)iPad Pro(36.71Wh)
11回13回11回15回

内臓LEDで活用(アウトドア、災害)の幅が広がる

S670の内臓LEDライト
S670の内臓LEDライト

懐中電灯の代わりとしても使えます!ライトの強度は、強・弱・点滅の3段階に切り替えることができるので、キャンプや車中泊などアウトドア時はもちろん、災害など被災した場合でも利用できます。

点滅は被災した時など、非常時に利用できるので、もしもの時の為にあると、身を守ってくれる機能です!

ポタブルン

LEDライトがついているモデルは、あまりないので嬉しい機能です!

Sシリーズだと、小型のS270、S370も似たようにLED懐中電灯が2つついていますね。(Sシリーズは、アウトドアなどの気軽な持ち出しを想定しているので、LEDの機能はありがたい)

suaoki(スアオキ)ブランドで2020年最新モデル

 

S670は2020年新製品
S670は2020年新製品

suaoki(スアオキ)は、従来のモデルの改善を繰り返し、次々と最新モデルを開発しています!

S670もSシリーズの従来モデルとの比較で見て分かるように、容量、出力ポート、給電規格の改善など様々な機能がアップデートしています!

suaokiで今までなかった600W〜1000Wの中容量ポータブル電源なので、過去にない最新モデルとなり小型のコンパクトで持ち運びを持ち合わせ、大型の大容量と高出力を実現しています。

どれ買おうか?と迷っている方におすすめできる一台です。

 目次へ戻る

S670の商品詳細

製品名ポータブル電源 S670
型番S670
メーカーsuaoki(スアオキ)
定格容量670Wh/200,000mAh/3.6V
製品サイズ40.0 × 22.9 × 31.8cm
本体重量約7.85kg
安全/環境規格PSE/ROHS/MPPT/CE
充電可能温度-20〜60度
動作可能温度-20〜60度
防水・防塵性能なし
価格¥79,800-
費用対容量(1Wh)119円
充電時間約6~9時間

付属品

S670の付属品
S670の付属品
suaoki S670 ポータブル電源 本体
取扱説明書
ACアダプタ(充電ケーブル付き)
ソーラー充電ケーブル
カーチャージャー
感謝カード

感謝カードって嬉しいですね!そゆ小さな気遣いがsuaokiさんの信頼できるポイントです。

S670製品保証・サポートについて

S670の保証
S670の保証
メーカー保証24ヶ月
カスタマー無制限
交換保証30日間(無理由返品、返金保証)

保証について、ネットショップや公式サイトで保証期間の記載が異なります!

Amazon:2年
楽天:1年(レビューを記入で2年)
Yahoo:1年(商品レビューとストアレビュー記入で2年)
公式:1年

ポタブルン

24ヶ月内の本体の起因よる故障に限り、返品・返金または新品交換してくれる!?すごい保証だね。

これで、安心して利用できます。

詳細は公式HPをご覧ください

返品と保証について

S670のバッテリー容量は200,000mAh

定格容量200,000mAh / 3.6V
定格エネルギー720Wh
バッテリー成分リチウムイオン電池
保存可能時間3ヶ月に1回を推奨
充放電回数500サイクル

バッテリー成分がリチウムイオンバッテリーでPSE認証済みなど多数の安全試験に合格しているので安心安全なポータブル電源です。

 目次へ戻る

S670の比較(容量出力性能が近いポータブル電源)

比較表価格定格エネルギー定格容量1Whコスト(円)定格出力最大出力重量(約)出力ポート
AC/DC/USB-A/USB-C
S670¥79,880720Wh200,000mAH119500W1000W7.8kg4/2/4/1
G500(suaoki)¥59,880500Wh137,700mAh119300W600W6.8kg2/3/2/1
R370(EcoFlow)¥39,990370Wh100,000mAh108300W600W5kg2/1/4/2
R500(EcoFlow)¥52,800403Wh112,000mAh131500W1000W5kg2/1/4/2
PowerArQ mini(SmartTap)¥33,000311Wh86,400mAh106200W400W3.5kg1/1/2
PowerArQ(SmartTap)¥66,000626Wh174,000mAh105300W500W6kg1/3/3
PowerArQ 2(SmartTap)¥59,800500Wh45,000mAH119300W450W7kg2/3/5/+a
PowerHouse(Anker)¥49,800434Wh120,600mAh114120W120W4.2kg1/1/4
PowerHouse200(Anker)¥29,800213Wh57,600mAh139100W100W2.7kg1/1/3
Enerbox(Lacita)¥55,800444Wh120,000mAh125400W400W5kg3/1/3

比較しているポータブル電源が多少スペックが低い物が多いですが、定格容量、エネルギーや出力、ポート数全てで圧倒していますね!

その分、数万価格が上がっていますが8万円でこのスペックは、なかなかないですね!

S670は、suaoki(スアオキ)ブランドなので製品の安全性が高いですね!2015年からの企業でポータブル電源をはじめ太陽光発電機、カーアクセサリーなど製品品質が非常に高い、信用できるブランドです!
ポタブルン

ポータブル電源って色々な会社から同等性能のものが出ているので、最終的に選ぶのは、ブランドの信頼性も結構、決め手になります!

 目次へ戻る

S670の出力(給電)詳細

  • 定格出力:500W
  • 最大出力:1000W

出力ポートは5種類(AC・DC・シガーソケット・USB-A・USB-C)

S670の出力ポート
S670の出力ポート
出力ポート
AC4
DC/シガーソケット2/1
USB-A /QC3.0対応2/2
USB-C1
合計12
ポタブルン

5種類の出力ポートで合計12もあるので、複数人いる環境でも問題なく使えるね!

様々な電化製品にも対応できるので、いちいち変換を買わなくて済むのもポイントだね!

AC出力(4口)

AC 定格出力(最大瞬間)500W(1000W)
AC 出力波型純正弦波
AC 電圧100V-120V
AC 周波数50/60Hz
波型が分からない方は、こちら

周波数とは!?

家庭でコンセントを使った時と同じ電力が流れる電気の波型が「正弦波」と言い滑らかな波型です。一般的な家電に利用することが可能。

反対に、修正正弦波は、カクカクしていて安価なポータブル電源やモバイルバッテリーでみられることがあります。精密機器やパソコン、電気毛布、テレビ、ラジオなどを利用すると不具合や故障が起こる場合があります。 *ポータブル電源を買う場合は「正弦波」をおすすめします*

電源周波数:50/60Hz対応なので、周波数を気にせずに利用できます!

USB出力(5口)

USB-A5V~12V/3A(2口)|QC3.0(2口)
USB-C5V/3A,9V/3A,12V/3A,15V/3A 45W(1口)
ポタブルン

USB-Aが4口あるのは、心強いですね!

USB-Cもあるので、ノートパソコンの充電は、ACを使わずに充電できるのもナイス!

QC3.0とPDは、急速充電が可能な規格です!

DC/シガーソケット出力(3口)

DC12V、3A(2口)
シガーソケット12V/10A(1口)

出力性能まとめ

ポタブルン

iPhone(10W)とMacBook Pro(65W)と電気毛布(40W)薄型テレビ(110W)も同時に余裕で使えます。

500W(最大瞬間1000W)を超えなければ大丈夫。怖いもの知らずですね!旅先での電源問題全て解決できるレベルです。

 目次へ戻る

S670の入力(本体充電)

S670の充電方法
S670の充電方法
  • ACコンセント充電:約5-6時間(160W時)
  • ソーラー充電:約8~10時間(120W時)
  • シガーソケット充電:7~8未確認(120W時)
入力(充電)
ソーラー充電MTTP /12V~45V 10A(最大168W)
ACアダプター16~19V/120W(50/60Hz)
カーチャージャー12V,24V(120W)
パススルー(同時に充電&給電)未対応
本体フル充電時間約 5~6時間(ACアダプター)

MPPT:日射量がバラつく曇りなど天気が悪い場合でも比較的、安定した充電ができます。

パススルー:充電と給電を同時に行う事ができますが、バッテリーの劣化を早める可能性があるので、やむ終えない時以外は、充電と給電を同時に行わない事をおすすめします。

ACコンセントからの充電(168W)

入力42V/4A(168W)
周波数50/60Hz
電圧100V~120V
フル充電約9時間
ポタブルン

S670の性能、容量でこの充電スピードは早い方だよね!

ソーラーパネルからの充電(12~45V/10A 168W)

ソーラー充電について
ソーラーチャージャー12V~45V 10A(最大168W)
充電方式MPPT
充電時間(150W 18V利用時)約8~10時間

suaokiのソーラーチャージャー50W/60W/100W/120W/150W/160Wでのソーラー充電を推奨します!

ソーラーパネルは、suaoki製品をおすすめします。

suaokiのソーラーパネル詳細

 

走行充電シガーソケット(12V/24V両車対応)

シガーソケット充電について
12V車12V/10A(120W)
24V車24V/5A(120W)

12Vと24Vの車に対応しています。

12Vで快適に充電するには、カーインバーターとACアダプターを組み合わせることで比較的、充電速度が早くなります!(紹介しているのは、300Wのカーインバーターです。こちらにACコンセントを繋いでS670を走行充電します!)

 目次へ戻る

S670のレビュー・クチコミ・動画

ポタブルン

S670は、まだ発売して月日が短いのでそこまでネットに情報が上がっていませんが、参考になる動画、レビューなどまとめています。

YouTube動画|関連動画

YouTuberさんの動画

ネットショッピングでの評価

4.5前後

Amazon楽天のレビューで多かった声をまとめています。
  1. 小さなサイズなのに大容量、ちょうどイイ容量の安心感
  2. 日常使いから災害時でも安心して利用できる
  3. 50/60Hzの切り替えが良い
  4. ソーラー充電との相性が良い
  5. 医療電気への給電ができるの購入
  6. 同時に多数充電しても、問題なく動く
  7. 持ち手が持ちやすい
  8. AC100の炊飯器が使える
  9. 付属品が充実していて良い
  10. 車中泊での利用もできました
  11. 停電時とアウトドアに

レビューを見る

Amazon、Yahooショッピング、楽天ともに、出品者の対応や信頼度が高いですね!安心して購入できます。

 目次へ戻る

よくある質問

 

Amazon、楽天のS670のページより出典しております。その他、必要なQAも追加しています。

AmazonのS670

家庭用コンセントで充電ゼロからフル充電まで何時間くらいかかりますか?
およそ6時間から8時間くらいかかります。
シガーソケット(最大120W)から充電はできますか?

12V/24Vシガーソケットから充電できます。シガーソケットDCアダプタも付属されますので、直接接続して充電できます。S670のDC入力電力が最大150Wです。

24Vシガーソケットで充電できますか?
シガーソケット入力は12V/24V対応していますので、充電できます。
販売されているsuaokiソーラーパネルと併用できますか?
併用できます。suaokiソーラーパネル 50W/60W/100W/120W/150Wとの併用が可能です。
太陽光充電とシガーソケット充電を同時に行うことができますか?
ソーラーパネルとシガーソケットからの同時に充電することはできません。基本充電特性と電圧が異なる場合がございますので、2つの方式で同時に充電するとポータブル電源がショート、あるいは発火する恐れがあります。ご了承ください。
S5670を100Wソーラーパネルで充電しながら、給電をすることは可能ですか(パススルー)ことはできますか?
S670は、パススルーに対応していません。同時充放電はバッテリーの劣化を早めるのでやむ終えない場合をのぞいて利用は控えてください。
使用環境の制限はありますか?
温度環境は、-20℃〜60℃です。使用上の注意点としてはバッテリーへの過度な衝撃は避けること、多湿、火の気のある場所での保管、使用は避けてください。
700Wの電子レンジは使用できますか?
S670はAC出力500Wでございます。700Wの電子レンジは使用できません。

 目次へ戻る

S670のまとめ

コスパ 4.5
容量 4.5
使い勝手 4.5
安全面 5.0
総合 4.6

辛口評価です!といっても総合4.6なのでトップレベルのおすすめポータブル電源です!

超大容量のポータブル電源と比較すると、容量不足かなと思ってしまいます。しかし、軽量で安価で安全性、ソーラーパネルとの相性など様々な点で万人ウケするポータブル電源です!

最新モデルってのも魅力的です!これからどんどん利用者が増えてくるを楽しみにしています。

S670のよかったところ

ポタブルン

普段使いから防災など万が一の事を考え、性能や機能を搭載しています!ソーラー充電の効率が良すぎる!!

S670は、多くの人に愛されるだけあるね!

  1. 正弦波、720Wh
  2. 出力500W(瞬間出力1000Wh)
  3. 超大容量!200,000mAh
  4. AC出力の周波数50/60Hz切替ができる
  5. 充電速度5~6時間
  6. 同時充電可能数:12台
  7. USB-A、USB-Cで急速充電が可能
  8. LEDライト2つ
  9. 0度〜40度まで利用可能
  10. MTTPチャージコントローラーでソーラー充電の効率アップ
  11. モニターで入出力や残量が見える
  12. 電気用品安全法PSE認証済み
  13. 過電圧保護、過電流保護、過充電保護、過放電保護、低電圧保護、短絡保護、温度保護などの各種保護機能を搭載
  14. バッテリーは、リチウムイオン電池で安心安全
  15. 保証が2年間
  16. バッテリー長寿命(10年)

S670の気になったところ

ポタブルン

ん〜

デザインが男性向けなところ?

あまりマイナス面がないな〜

  1. デザインのバリエーション

 目次へ戻る

本記事で紹介した製品一覧

suaokiのソーラーパネル詳細

 目次へ戻る

S670の参考サイト

本記事を作成するにあたり、参考にさせて頂いたサイトを記載しています。

 

\CHECK NOW/

 

 目次へ戻る

ポタブルン

気に入ったポータブル電源は、見つかりましたか!?

ポータブル電源はキャンプ、車中泊、防災など様々な面で大活躍してくれるので、ぜひ安心安全なお供に!

迷っている方は、「ポータブル電源おすすめ一覧」や「ランキング」見てみてね!

***

ご覧いただきありがとうございます。

参考になったら、シェアお願い致します。

\  /

ポータブル電源のマニア(ポタブルン)が容量毎にポータブル電源を厳選しました。以外に難しい容量の正しい見方など、具体的な計算の仕方なども紹介しています。ポータブル電源ってどんな種類があって、自分に合う製品を探したい方へ!

最新2020年版を読む