【保存版】車中泊のときの飲酒はどうするの?警察に捕まる前に、必読です。

車中泊する場合の飲酒について詳しく知りたい

車中泊中は、運転しなければ良いって本当?

道の駅の駐車場での飲酒は、違反になるの?

本記事では、上記の悩みを解決します。

車中泊ユーザーの増加により、道の駅が車中泊にルールを設ける場所が増えてきました。

そのルールの中で車内での飲酒の禁止などもあります。

理由としては、飲酒後の運転や駐車場でのトラブルなどが挙げられます。

飲酒運転をしなければ、車内で飲んでよい訳ではなく、利用する施設や環境に配慮し、周辺の方々に迷惑にならないように「飲酒」をする事が今後、更に重要になってきます。

それでは、車中泊をする上での飲酒のマナーを説明していきます。

車中泊マナーをまるごと学ぶなら【保存版】車中泊のマナー完全マニュアル(警察や他人から注意されない車中泊マナーを解説)にて私の実体験を元にまとめています。
スポンサーリンク

車中泊での飲酒は、車を運転しなければ問題ない。

車中泊での飲酒は、運転をしなければ違反ではない。

車内で飲酒するだけでは、違反にはなりません。

エンジンをかけていても、運転をしなければ問題ありません。しかし、旅先で車中泊をする場合、自宅の駐車場ではないので、何かの都合で移動せざる負えない場合もある為、運転しなければ「飲酒」をしていい!とは言い切る事はできません。

窓を開けたり、ハンドルを握ったりしても違反にはなりません。発進行為をした場合、初めて「運転」した事になり、飲酒運転になります。

私たちが実際に車中泊をして飲酒する場合は「場所」を考えてしています。

道の駅では「飲酒」をしないようにしています。「民駐」「オートキャンプ場」など利用料金を支払いしてる場合に限り、車内での飲酒をしています。

理由としては、道の駅の場合、公共の施設で誰もが無料で自由に使える場な為、他の利用者様に迷惑をかける場合があるからです。

「飲酒」をすると「トイレ」が近くなり、トイレで他の方に接触したり、酒臭いとクレームを言われたりする場合があります。

もし、あなたが道の駅のトイレを使い際に、すれ違った方や隣で用を足している方がお酒臭かったら嫌な気持ちになりませんか。

道の駅は、誰もが無料で使える分、ルールや規制が軽く「飲酒禁止」と明記している場所は少ないですが、一人一人が他の利用者の事を考えて利用する必要があります。

飲酒運転以外の道の駅でのルールを把握する。

道の駅でのルールやマナーを理解する

道の駅で飲酒をする場合、飲酒だけでなく、道の駅のルールを把握する必要があります

  • ゴミの不当投棄
  • イス、テーブルを出して利用する
  • 長時間滞在はしない
  • 無駄なアイドリングはしない

上記のルールは、当たり前ですが、車中泊するユーザーさんで守れていない方が意外に多いです。

私が実際に、道の駅で見かけた車中泊ユーザーでルール違反の方は、結構いました。

  • エンジンをかけっぱなしで飲酒する
  • 空いた缶を外に投棄
  • イスを外に出して、飲酒する
  • 複数の車で駐車場を占領して、外の机で飲酒して騒ぐ

など、道の駅は無料で使えるからといって、自分勝手な行動をして周りに迷惑をかけて良い訳ではありません。

「飲酒」をしたいと思うなら、環境や施設のマナーをしっかり守り、1,2缶にする事をお勧めします。

実際に、私は妻と半年以上、車中泊生活をしていますが、車内でお酒を飲む時は、利用料金を支払いして、翌日も利用させて頂く事が決まっている場合に限ります。

それくらい、飲酒について、しっかりと自分の中でルールを決め、利用する場所でのルールも守る必要があります。

車中泊と飲酒は、とにかくマナーが大事です。

ここまで厳しい話をしてきましたが、誰もが快適に車中泊をする為に必要な事だからです。

近年、車中泊でのトラブルが増え、各地の道の駅で「車中泊禁止」と掲げる場所が増えてきています。

今後も車中泊禁止を増やさない為にも、マナーをしっかりと守りましょう。

まとめ|飲酒をする場合は、水を2L買っておこう

車中泊での飲酒について、話してきましたが、ルールやマナーを守れば、問題なく飲酒することができます。

私も飲酒をしたくなる場合があり、飲酒する場合は、車を完全に駐車して、10時間以上車を動かさなくて良い状態にします。

飲酒は、日本酒1合、ビール中ビン1本を分解するのに約4時間かかることになります。但し、睡眠時にはアルコールの分解は遅くなります。

車中泊は、睡眠の環境が家よりも悪くなる事を考えて6~8時間ほど、余裕を持つようにしています。

私が車内で飲酒する場合は、寝る前に水を1L以上飲み、更に起床してから1L飲んで、車から外に出て、体の状態を確認したのちに運転するようにしています。

いかがでしたか、誰もが快適に車中泊できるように、ルールやマナーをしっかり守るようにしましょう。

車中泊マナーをまるごと学ぶなら【保存版】車中泊のマナー完全マニュアル(警察や他人から注意されない車中泊マナーを解説)にて私の実体験を元にまとめています。
スポンサーリンク
avatar
  Subscribe  
Notify of