【2021年】おすすめのポータブル電源

【Jackery ポータブル電源を徹底比較】240/400/700/1000/Solar Saga

URLをコピーする
URLをコピーしました!
サルさん

キャンプ、アウトドアには、Jackery ポータブル電源が欠かせないポタブルンです。

今回は、ポータブル電源で一番人気のメーカーと言っても過言ではない「Jackery」を徹底解説・比較していきます。

Amazonのポータブル電源ランキングを見ると、毎日のようにランキングトップを独占しています。それだけ購入されているということですが、そもそもJackeryってどんな会社?安心なの?どんな種類があるの?などまとめました。

Jackery 公式サイト
タップできる目次

Jackery(ジャクリ)ポータブル電源とは

Jackery ポータブル電源 4種類
jackery ポータブル電源 4種類

米国で設立し、日本でもJackery Japanが設立されています。

  • Jackery Incは、2012年に米国シリコンバレーでJackery Incが設立。
  • 2015年に世界初リチウムイオンバッテリーを使ったポータブル電源を開発
  • 2019年にJVCケンウッドと提携しています。
  • 2019年にJackery Japanが設立されています。

日本支社があり、カスタマーサポートの対応は丁寧です。

日本に支社があり、日本人の社員さんがいますので、問い合わせも問題ありません。

提携企業のJVCケンウッドについて

Jackery ポータブル電源 4種類
jackery jvc 共同開発製品

2019年にJVCケンウッド社と戦略的パートナーとして提携しています。

JVCケンウッド社と共同開発した製品は、3種類あります。

アウトドア、キャンプの普及、台風や災害による防災意識の高まりにより、急速に拡大するポータブル電源の需要を受け、北米Hondaと共同開発した実績、日本での販売実績などをによりJVCと提携することになりました。

JVCケンウッド社は、日本企業。海外でも活躍する企業です。事業内容は、オートモーティブ分野、パブリックサービス分野、メディアサービス分野など様々な事業で実績のある企業です。

共同開発のアメリカHONDAについて

Jackery ポータブル電源 4種類
jackery honda 共同開発製品

米国のHONDAと共同開発したポータブル電源はアメリカで販売

日本で購入することはできません。HONDA共同開発したポータブル電源は、日本でも需要あると思いますが、販売予定はありません。

海外のJackery公式サイトを見ると、現在は販売していません。(2020.12/31現在)

Jackery(ジャクリ)全機種のスペック・価格比較

Jackery 全機種(240.400.700.1000)のスペックや価格を表にしました。

商品名jackery 240jackery 400jackery 700jackery 1000
商品画像
メーカーjackeryjackeryjackeryjackery
最安値¥2,5800¥44,800¥79,800¥139,800
容量240Wh400Wh700Wh1002Wh
重量3.2kg3.6kg6.3kg10.6kg
サイズ230x133x167mm230x167x133mm299x192x191mm332x233x243mm
充電時間約6.5時間約7.5時間約8.5時間約7.5時間
定格出力200W200W500W1000W
最大出力400W400W1000W2000W
出力シガー×1/USB×2/AC×1シガー×1/USB×2/AC×1シガー×1/USB×3/AC×2`シガー×1/USB×4/AC×3
目安スマホ約24回
電気毛布約3,7時間
スマホ約68回
電気毛布6.0時間
スマホ約80回
電気毛布9,5時間
スマホ約100回
電気毛布13時間
保証24ヶ月24ヶ月24ヶ月24ヶ月
販売先1AmazonAmazonAmazonAmazon
販売先2楽天市場楽天市場楽天市場楽天市場
販売先3Yahoo!ショッピングYahoo!ショッピングYahoo!ショッピングYahoo!ショッピング
おすすめ公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
商品名jackery 240jackery 400jackery 700jackery 1000

jackery 240とjackery 400は、容量と重さ以外、同じスペックです。

Jackery ポータブル電源 240のレビュー

jackery ポータブル電源 240
jackery 240
Jackery 240の評価
価格
5
初心者向け
5
容量
3
出力性能
3

Jackery 240は、容量240Wh(67,200mAh)の軽量コンパクトなポータブル電源です。

ソロキャンプ、車中泊、ちょっとした車の外出中の電源確保に最適。

初めてポータブル電源を検討している方で、スマホやパソコン、出力性能が小さい家電の利用を考えている方におすすめです。

サルさん

ポータブル電源を初めて購入する方には、おすすめ!値段を抑えて、最低限の利用ならJackery ポータブル電源 240でも問題ないです。

jackery 240の利用目安

240Wh / 10.35Wh

約23回

240Wh / 58.2Wh

約4回

240Wh / 40Wh

約6時間

240Wh / 20Wh

約12回

jackery 240で利用できない家電

jackery 240は、合計200Wまでの出力が可能です。最大瞬間出力は400Wで家電の起動時の短期的な高出力に対応できます。

 利用できる家電
利用できない家電
  • 電気毛布
  • サーキュレーター
  • ノートパソコン
  • スマホ
  • 任天堂スイッチ
  • ポータブルテレビ
  • ミキサー
  • タブレット
  • ドライヤー
  • ヘアアイロン
  • 炊飯器
  • 電子レンジ
  • 電気ケトル
  • コーヒーメーカー
  • 掃除機
  • ヒーター

Jackery ポータブル電源 400のレビュー

Jackery ポータブル電源 4種類
jackery 400
Jackery 400の評価
価格
4.5
初心者向け
5
容量
3.5
出力性能
3

jackery 400は、容量400Wh(112200mAh)の軽量コンパクトなポータブル電源です。

jackery 240とほぼスペックが同じで、容量と重さに違いがあります。240Whでは物足りないという方に、Jackery ポータブル電源 400(400Wh)がおすすめです。

160Whの差(jackery 240と400の容量の差)は、40Whの電気毛布が4時間長く使えたり、iPhone X(容量10.35Wh)なら15回フル充電できます。サイズが変わらず、重量は0.4kgの差なので、ソロ以外でも複数人でたまに使いたい!という方に、おすすめできるポータブル電源です。

サルさん

1人の利用に最適です!Jackery 240だと正直、1人でも電源がなくなる場合があるので、安心して使いたいなら、Jackery ポータブル電源 400です。

jackery 400の利用目安

400Wh / 10.35Wh

約38回

400Wh / 58.2Wh

約7回

400Wh / 40Wh

約10時間

400Wh / 20Wh

約20回

jackery ポータブル電源 400の見た目

jackery 400を実際に使ってレビュー

Jackery ポータブル電源 700のレビュー

jackery 700
Jackery 700の評価
価格
3.5
初心者向け
4
容量
4.5
出力性能
4

jackery 700は、大容量700Wh(192,000mAh)で複数人の利用ができるポータブル電源です。

ポータブル電源は、軽量コンパクトか超大容量でズッシリの極端に振り分けられますが、jackery 700は、ちょうど良いサイズで満足できる大容量を実現しています。

サルさん

Jackery ポータブル電源で一番使い勝手良い容量・出力でした!サイズもjackery 700までなら、大きすぎず重すぎず

jackery 700の利用目安

700Wh / 10.35Wh

約67回

700Wh / 58.2Wh

約12回

700Wh / 40Wh

約17時間

700Wh / 20Wh

約35回

Jackery ポータブル電源 1000のレビュー

Jackery ポータブル電源 4種類
jackery 1000
Jackery 1000の評価
価格
3
初心者向け
3
容量
4.5
出力性能
4.5

jackery 1000は、大容量1002Wh(278,400mAh)複数人で数日間の利用ができるポータブル電源です。

2020年、容量1000Whを超えるポータブル電源が各メーカーから続々と発売されました。

その中でもjackery 1000は、デザイン性が優れ、男性向きのデザインになりがちな大容量ポータブル電源の中でも女性や家族、おしゃれなキャンプで利用できるポータブル電源です。

電子レンジ、電気ケトルなど高出力な家電が問題なく利用できました。

サルさん

サイズはそれなりに大きいですが、大容量で持ち手が収納できるので、ノートパソコン乗っけて使ってます!

jackery 1000の利用目安

1000Wh / 10.35Wh

約97回

1000Wh / 58.2Wh

約17回

1000Wh / 40Wh

約25時間

1000Wh / 20Wh

約50回

1000Wh / 110Wh

約9時間

1000Wh / 600Wh

3分を約33回

1000Wh / 1000Wh

5分を約12回

1000Wh / 150Wh

約5時間

jackery ポータブル電源 1000の見た目

jackery 1000を実際に使ってレビュー

Jackery 製品どれがおすすめ?比較した結果まとめ

jackery のデザインが好きで購入を検討している方も多いはず、「4種類の中でどれが一番自分にあっている?」という質問をよくいただきます。実際に使った感想を踏まえて4種類それぞれおすすめの方を紹介します。

モバイルバッテリーからの乗り換え!安いポータブル電源が欲しいなら「jackery 240」

jackery 240の特徴

  1. 容量は240Wh(67,200mAh)
  2. 出力は200W/最大400W
  3. jackeryシリーズで一番安い
  4. 1人での利用に最適
  5. 初心者におすすめ

コンパクトで容量も欲しい!そんなポータブル電源は「jackery 400」

jackery 400の特徴

  1. 容量は400Wh(112,200mAh)
  2. 出力は200W/最大400W
  3. jackery 240とほぼ同じスペック
  4. 1人がメインでたまに複数人
  5. 初心者におすすめ

大容量で数日間ポータブル電源を利用したい方は「jackery 700」

jackery 700の特徴

  1. 容量は700Wh(192,000mAh)
  2. 出力は500W/最大1000W
  3. ちょうど良い容量で満足
  4. 複数人から数日間の利用
  5. 車中泊におすすめ

とにかく容量と出力性能が高いポータブル電源が欲しい方は「jackery 1000」

jackery 1000の特徴

  1. 容量は1002Wh(278,400mAh)
  2. 出力は1000W/最大2000W
  3. 家庭用家電がバリバリ使える
  4. 災害時にも安心
  5. 家族に一台あると良き

Jackery ポータブル電源レビュー記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア・保存はこちら
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント・質問をする

コメントする

タップできる目次
閉じる