【2021年】おすすめのポータブル電源

【スマートタップ パワーアーク2】使える家電を徹底解説します「SmartTap PowerArQ2」は特に車中泊やキャンプで使いやすいポータブル電源!

SmartTap PowerArQ2(スマートタップ パワーアーク2)
今だけ!PowerArQ2 の公式LINE友達登録で5,000円OFFクーポンもらえるよ!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
サルさん

おしゃれでワイヤレス充電ができるポータブル電源を探しているポタブルンです!

ポータブル電源は、持ち運びができる大容量のバッテリー装置です。ACコンセント、USB、シガーソケットなどを備えていて様々な家電を利用することができます。

今回紹介するポータブル電源「PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)」は、容量500Whで定格出力300Wの中容量クラスのポータブル電源です。

ワイアレス充電やUSB-C(Type-C)に対応している比較的新しい仕様なので、最新のiPhoneやMacBookを外出先で充電したい!と思う方に特にオススメできます。

車中泊では収納しやすく机としても使えるし、キャンプではお洒落なデザインでキャンプギアと相性が良いです!

サル君

PowerArQ2の上にiPhone置くとワイヤレス充電できるから、わざわざ絡まったコードを解いてっていうストレス減るな〜

PowerArQ2は、2020年「楽天デイリーランキング4部門で1位」を達成しています!

SmartTap PowreArQ2(スマートタップ パワーアーク2)
車中泊旅での利用写真
SmartTap PowreArQ2(スマートタップ パワーアーク2)
車中泊旅での利用写真
動作確認済み

【PowerArQ2】で動作できた家電

  • 電気毛布(18W)
  • テレビ(110W)
  • ミキサー(100W)
  • 扇風機(30W)
  • 石油ストーブ(300W)
  • ヘアアイロン(240W)

記事内でさらに詳しく解説しています!

動いたぞっ!

今だけ!PowerArQ2 の公式LINEに登録するだけで、5000円クーポンゲットできます!

執筆者について
  • ポータブル電源36台所持
  • イベント出店実績
  • メディア掲載実績
  • 当メディア運営者

ポータブル電源専門家として活動しています

初めまして

当メディア「ポタブルン」のポリシー
安全性やリチウムイオン電池の性能を徹底定期に調べ、不確かな情報はメーカーへ問い合わせをして、記事を作成しています。メリットだけでなく、デメリットの情報もあげる様にしています。

PowerArQ2の利用者「小仙 浩司」さんに取材をし記事を作成しています。

タップできる目次

【PowerArQ2】のメーカー「SmartTap」とは

SmartTap

SmartTap(スマートタップ)は、2012年に創業した加藤商事株式会社が設立したブランドです。2019年にPowerArQシリーズでグッドデザイン賞を受賞しています。

SmartTap(スマートタップ)のポータブル電源は、従来のポータブル電源には無かった豊富なカラーバリエーションが特徴的です。

男性向きなデザイン・カラーが多かったポータブル電源の中でおしゃれで好みのカラーを選択できるファッションの様なブランドがSmartTap(スマートタップ)です。

カラーバリエーションだけでなく、日本企業の日本ブランドなので購入後のアフターサポートも充実しています。

PowerArQシリーズの安心理由

  • 防災製品等推奨品の認定
  • 日本規格PSE取得
  • 世界各国の基準合格(ISO9001,UN38.8)
  • 無期限のカスタマーサポート
  • 60日間返品・交換保証

安全性だけに寄らず、利用する方のニーズをしっかり考えられたデザインが安心と信頼に繋がっている点です。

会社名加藤商事株式会社
ブランドSmartTap(スマートタップ)
所在地大阪市東淀川区
創業2012年12月2日
公式サイトhttps://sm-tap.com/
メーカー詳細

「SmartTap(スマートタップ)」のポータブル電源一覧

【SmartTap(スマートタップ)】のポータブル電源を一覧にまとめています。

商品名PowerArQPowerArQ miniPowerArQ2PowerArQ PRO
商品画像
こんな人にオススメ大きすぎずでも容量を重視したい価格とコンパクトを重視したいワイアレス充電やUSB-C充電を利用したい数日間電気に困らない容量が欲しい
評価(満点60)35333333
メーカーSmartTapSmartTapSmartTapSmarTap
最安値¥66,000¥34,100¥59,800¥132,000
容量626Wh311Wh500Wh1002Wh
重量6kg3.5kg6.2kg10kg
サイズ300x242x193mm230x193x195mm295x195x191mm330x235x273mm
充電時間約8時間約6.5時間約6時間7.5時間
定格出力300W300W300W1000W
最大出力500W400W450W2000W
出力シガー×1/USB×2/AC×1シガー×1/USB×2/AC×1シガー×1/USB×5/AC×2`シガー×1/USB×4/AC×3`
利用目安スマホ約61回
電気毛布約20時間
スマホ約30回
電気毛布10時間
スマホ約49回
電気毛布16時間
スマホ約99回
電気毛布33時間
保証期間24ヶ月24ヶ月24ヶ月24ヶ月
商品名PowerArQPowerArQ miniPowrArQ2PowrArQ PRO
SmartTap PowerArQシリーズ一覧

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】をレビュー

6つの項目で60点満点で評価しています。

TOTAL

35

PowerArQ2(パワーアーク2)

メーカー SmartTap(スマートタップ)

4

電池容量

3

定格出力

8

ポート数

5

電池寿命

5

機能性

10

安全性

SmartTap PowerArQ2は中容量500Whのポータブル電源で出力ポートが11口と充実していて、車中泊・キャンプなどにちょうど良いサイズと性能です。カラーバリエーションが豊富で男女とはず人気なポータブルバッテリーです。

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の特徴

SmartTap PowreArQ2(スマートタップ パワーアーク2)
PowerArQ2 のLEDライト
SmartTap PowreArQ2(スマートタップ パワーアーク2)
PowerArQ2 デザイン性の高さ

SmartTap PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の特徴を5つに絞りまとめました。

四角いので収納や持ち運びがしやすい
【スマートタップ パワーアーク2の特徴】
  • 豊富なカラーバリエーション
  • 置くだけワイヤレス充電
  • USB(Type-C)PD45W充電1口
  • LEDライトが使いやすい暖色系
  • 豊富なポート数(11口)

置くだけワイヤレス充電は魅力的!一番、スマホを充電する回数が多いので、コードいらずで楽チンです。

また上面がフラットで形が四角なので、車に積んだり収納しやすいのも魅力的です!

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】のスペック詳細

製品名PowerArQ2
画像
サイズ295×195×191mm
重さ約6.2kg
容量500Wh
ポートAC/USB-A/USB-C/DC/シガーソケット
電圧100V/3A
AC出力AC×2口
300W/450W
波型:正弦波
周波数:50Hz/60Hz
USB出力USB-A×2
12W/5V/2.4A
USB-A×2
15W/5V/3A
USB-C×1
PD45W
ワイアレス充電1口
iPhone 11 最大7.5W
Android 最大10W
DC出力シガーソケット×1
126W/9.6V-12.6V/10A
DC×2
126W/9.6V-12.6V/10A
入力AC:100V-240V/最大2.5A
約6~7時間
バッテリーリチウムイオン電池
サイクル寿命500回
放電深度90%
パススルー対応
安全面PSE
製品名PowerArQ2(パワーアーク2)

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】のバッテリー「三元系リチウムイオン」は安全か?

NMC バッテリーセル

PowerArQ2のバッテリー「三元系リチウムイオン」は安全です。

三元系(NMC)とは、ニッケル・マンガン・コバルトの頭文字をとった化合物系のリチウム電池です。発火、爆発の危険性が高い、コバルト系よりも安全性が高いのが特徴

ホンダのPHV(電源車)にも三元系リチウム電池は、採用されています。

リチウムイオン電池の特性

NMCLi(Ni-Mn-Co)O2
「三元系リチウムイオン」の特徴

  • エネルギー密度が高い
  • 低温耐性に優れる
  • 価格が高い
  • 軽量化可能な高密度

サイクル充電
リチウムイオン電池の素材別

  • マンガン酸リチウムイオン:約500回
  • コバルト系リチウムイオン:約600回
  • 三元系リチウムポリマー:約500回
  • 三元系リチウムイオン:約500〜700回
  • リン酸鉄リチウムイオン:約2000回
  • プレミアムリン酸鉄リチウムイオン:約2500回

安全基準「電気用品安全法(PSE)」に合格しているか

PSE検査に合格しています。

PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)はPSEマーク取得済み。

安全性の信頼について
MaxOak BLUETTI AC50と同じモデルです。

  • ポータブル電源のメーカーとして信頼実績が高い企業
  • 各ポータブル電源ブランドへODM(製造など全て行う企業)
  • バッテリーの制御機能など独自で開発している

その他、世界的安全規格も取得済み(FC・CE・RoHsなど)

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】のセット内容と外観

付属品一覧

PowerArQ2を購入した場合の付属品

SmartTap PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)
付属品

  1. PowerArQ2本体
  2. AC充電アダプター
  3. 取り扱い説明書
  4. MC4ケーブル(1.5m)
  5. シガーソケットケーブル(0.7m)
  6. USB Type-C to Cケーブル(1.0m)

※ソーラー充電する場合、別途ソーラーパネルが必要となります。

保証について
  1. 無期限のカスタマーサポート
  2. 商品到着後60日間交換保証
  3. 2年間のメーカー保証

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】外観

【PowerArQ2】正面
【PowerArQ2】上面
【PowerArQ2】側面
【PowerArQ2】底面
【PowerArQ2】持ち手
【PowerArQ2】持った様子
【PowerArQ2】ライト
【PowerArQ2】底面のシール

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の出力300Wで使える家電一覧

PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の出力性能

出力(定格)300W
出力(瞬間最大)450W
瞬間時間約120秒:300W〜450W
約1秒:450W以上

瞬間最大出力とは?

家電の起動時(1分~2分程度)の一時的な高出力に対応できる出力です。

使える家電
使えない家電
  • テレビ
  • ミキサー
  • 扇風機
  • 空気清浄機
  • 加湿器
  • デスク電気スタンド
  • 石油ストーブ
  • ヘアアイロン
  • 電子レンジ
  • IHクッキングヒーター
  • 電子ケトル
  • ホットプレート
  • エアコン
  • トースター
  • アイロン
  • ドライヤー
  • 炊飯器

消費電力1000Wを超える場合「赤文字」にしています。

料理系家電動作結果消費電力
電子レンジエラー1000〜1400W
IHエラー500W〜2000W
炊飯器エラー450W〜900W
電子ケトルエラー900W〜1300W
ホットプレートエラー1300W
冷蔵庫エラー100W〜1000W
たこ焼き機エラー700W
ミキサー利用できます100W
コーヒーメーカーエラー450〜600W
トースターエラー1200W
生活家電動作結果消費電力
扇風機利用できます40W〜60W
空気清浄機利用できます10W〜70W
加湿器利用できます20W〜300W
アイロンエラー1200W〜1400W
洗濯機エラー500W〜600W
掃除機エラー1000W
エアコンエラー45W〜2000W
こたつエラー300W〜600W
デスク電気スタンド(LED)利用できます6W
石油ストーブ利用できます10W〜450W
ホットカーペットエラー500W〜800W
ドライヤーエラー600W〜1200W
ヘアアイロン利用できます44W〜240W
温水洗浄便座未確認300W〜700W
車中泊で利用する家電動作確認消費電力
テレビ利用できます15W
電気毛布 2枚利用できます60W
サーキュレーター利用できます30W
小型炊飯器利用できます200W
電子レンジエラー1000W
トースターエラー1000W
電気ポットエラー1200W
車載用クッカー利用できます200W
小型ヒーター利用できます300W
車載用ミニ冷蔵庫利用できます70W〜80W
ランタン利用できます20Wh(容量)
コードレス掃除機利用できます65Wh(容量)
ポータブル空気清浄機利用できます1.9W
キャンプで利用する家電動作確認消費電力
ランタン利用できます20Wh(容量)
サーキュレーター利用できます30W
電気毛布利用できます30W
一眼レフ利用できます15Wh(容量)
ワイアレススピーカー利用できます20Wh(容量)
コンパクトホットプレートエラー1200W
電子ケトルエラー1000W
コードレス掃除機利用できます65Wh(容量)
小型プロジェクター利用できます55W

低出力のミニ家電がおすすめ

熱を発する家電は、出力が高く「1000W以上」消費電力が多いため、ポータブル電源で利用できたとしても大幅に容量を削ることになります。

車載用の小さい家電なら、出力が低く定格出力が高くないポータブル電源でも利用ができます。また、容量を節約できるので、おすすめです。

低出力で使える
おすすめのミニ家電

車載用(小型)家電は出力が低いので電気を節約できます。

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の出力ポート詳細

出力ポートの詳細
  1. AC出力×2
  2. USB-A出力×4
  3. USB-C出力×1
  4. DC出力×2
  5. シガーソケット出力×1
  6. ワイヤレス×1口

合計11ポートあります。

AC出力

出力電圧100V/3A
周波数50Hz/60Hz(切り替え)
出力(定格)300W
出力(瞬間最大)450W
ポート数2口
波型正弦波
AC出力の特徴

周波数「50Hz」「60Hz」について

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】は、周波数50Hz/60Hzに対応しています。

周波数について

電力会社から一般家庭に送られてくる電気は、交流といって電気の「+」「-」が一秒間に50回と60回を交互に入れ替わります。その回数を「周波数」といい日本の東側「50Hz」西側「60Hz」と地域によって異なります。

モーターなど機器内蔵の電子タイマーなどを利用している家電製品は、周波数を基準にしています。その為、周波数がどちらかに指定されている場合、別の地域で利用すると故障・不具合が起きる場合があります。

波型「正弦波」と「修正正弦波」について

波型について

家庭でコンセントを使った時と同じ電力が流れる電気の波型が「正弦波」と言い滑らかな波型です。一般的な家電に利用することが可能。

反対に、修正正弦波は、カクカクしていて安価なポータブル電源やモバイルバッテリーでみられることがあります。精密機器やパソコン、電気毛布、テレビ、ラジオなどを利用すると不具合や故障が起こる場合があります。

正弦波と修正正弦波

USB出力

PowerArQ2 USBポートの写真
5口もあるんじゃ〜
USB出力ポートの詳細
  1. USB-A出力(15W)×2
  2. USB-A出力(15W)×2
  3. USB-C出力×1

合計5ポートあります。

USB-A(2口合計15W)

電圧5V
電流3A
出力(最大)12W
ポート数2口
USB-A出力の特徴

USB-A(2口合計15W)

電圧5V
電流3A
出力(最大)15W
ポート数2口
USB-A出力の特徴

USB-C(45W)

電圧(1)5V,9V,12V,15V(2)20V
電流(1)3A(2)2.25A
出力(最大)45W
ポート数1口
USB-C出力の特徴

QC3.0とPD

QC3.0(Quick Charge)は、最適な電圧、電流を自動で判断し充電する規格です。非対応も判断し通常の5Vで充電されます。

PD(Power Delivery)は、USB Type-Cを使った高出力の給電が可能な国際規格です。

DC出力

PowerArQ2 DCポートの写真

DCポート

電圧/電流(DCポート)12V/10A
出力(最大)120W
ポート数2
DCポート出力の特徴

シガーソケット

電圧/電流(シガソケ)12V/10A
出力(最大)120W
ポート数1口
シガーソケット出力の特徴

シガーソケット変換(USBポートを増やす)

シガーソケット変換機(USB-C)

ポータブル電源のシガーソケット出力ってあんまり使う機会なくて困ってる!なんて方が多いと思います。

しかも、ポータブル電源のシガーソケット口がむきだしの機種も多く、専用の蓋があったら良いのにな!と思ったら、ありました!蓋の代わりになって、しかもUSBポートが増える優れもの

USB急速充電に対応しているので、ポータブル電源のUSBポートの性能に不満があったり、複数人で利用するときなどにおすすめです。

¥2,000〜¥3,000で購入できるのもありがたいですね。

ワイヤレス充電

PowerArQ2 ワイヤレス充電の様子
出力5W/7.5W/10W
ポート数1
iPhone最大7.5W
Android最大10W
ワイヤレス出力の特徴

※ 端末側がワイヤレス充電・急速充電に対応している必要があります。
※ iOS 13.1以降の機器では、OSの制御により充電速度が約5W程度に抑えられます。

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の容量500Whで何時間・何回使えるか?

SmartTap PowerArQ2(スマートタップ パワーアーク2)
バンライフでの利用写真
容量に放電深度(DOD)を計算してから家電の計算しています
正しい時間・回数を計算するために

利用するであろう家電等を選択しています。

  • 製品を特定して計算
  • 正確な容量(Wh)を確認
  • 正確な定格消費電力(W)を確認

※利用環境により回数や時間が異なります。

放電深度(DOD)の計算方法は家電利用回数の次に紹介しています。

家電消費電力・容量利用時間・回数

iPhone X
容量:10.35Wh約43回

iPad 12.9
容量:36.71Wh約12.2回

MacBook Pro 13
容量:58.2Wh約7.7回

MacBook Pro 16
容量:100Wh約4.5回

電気毛布
1400×800mm
Sugiyama
定格消費:55W
強:31Wh
中:18Wh
弱:3Wh
中(18W)での利用
約25時間

電気毛布×2
1400×800mm
Sugiyama
定格消費:110W
強:62Wh
中:36Wh
弱:6Wh
中(36W)での利用
約12.5時間

サーキュレーター
アイリスオーヤマ
定格消費:38W約11時間

ミニ冷蔵庫
車載冷蔵庫
12V/24V車対応
定格消費:45W
約10時間

ミニ炊飯器
定格消費:185W
炊飯時間:14〜20分
一回当たり:61Wh
約7回

車載用クッカー
パナソニック
定格消費:200W
炊飯時間:26分
1回当たり:86Wh
約5.2回

HadinEEon 電気ケトル
定格消費:770W
消費:65W/1回
約6.9回

ドライヤー
パナソニック
定格消費:1200W
ターボ時:1200W
利用できません
定格出力1200W以上のポータブル電源が必要

電子レンジ
出力設定最大700W
山善
消費電力:1150W
3段階設定可能:
200W/500W/700W
利用できません
定格出力1000W以上のポータブル電源が必要

トースター
BALMUDA
消費電力:1200W利用できません
定格出力1200W以上のポータブル電源が必要

炊飯器
BALMUDA
消費電力:670W
炊飯時間:60分
1回当たり:670Wh
利用できません
定格900W以上のポータブル電源が必要

小型ヒーター
KLOUDIC
消費電力:950W
送風:5W
中温風:600W
高温風:950W
利用できません
定格600W以上のポータブル電源が必要

ドローン
DJI Mavic Mini
容量:17.28Wh
充電電圧:24W
約26回
家電利用回数・時間

放電深度「90%」利用できる容量は「450Wh」

放電深度(DOD)

バッテリーの劣化を防ぐ為、容量の1割〜2割ほどを残す自動保護機能です。表示されている容量の約1割〜2割は利用できません。ポータブル電源によって、放電深度(DOD)は異なります。

放電深度を計算していくじょ
実際に利用できる正しい容量を計算
  • 【PowerArQ2】の放電深度(DOD)【80%】

ポータブル電源の容量 × 放電深度
=実際に利用できる容量

500Wh × 0.9 = 450Wh

サイクル寿命は「500回」

PowerArQ2(パワーアーク2)】のサイクル寿命は500回です。

容量400Wh〜600Whのポータブル電源の平均サイクル寿命が500回

サイクル充電
リチウムイオン電池の素材別

  • マンガン酸リチウム:約500回
  • 三元系リチウム:約500〜700回
  • リン酸鉄リチウム:約2000回
  • プレミアムリン酸鉄リチウム:約2500回
ポータブル電源容量/出力サイクル寿命

R500
容量403Wh
定格出力500W
500回

RIVER 600 MAX
容量576Wh
定格出力600W/1200W
800回

Jackery 400
容量400Wh
定格出力200W
500回

ENERBOX
容量444Wh
定格出力400W
500回
同容量のポータブル電源とサイクル寿命比較

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】の充電方法(AC・ソーラーパネル・シガーソケット)

特に変わった充電方法はないじゃろ
充電方法の詳細
  1. ACコンセント充電
  2. ソーラーパネル充電
  3. シガーソケット充電

3通りの充電方法があります。

パススルー(同時充放電)について

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】は充電しながら給電できるパススルーに対応していますが、バッテリーの寿命を長く保つためには、充電と放電を同時に行わない方がバッテリーに負担がかからないのでおすすめです。

サルさん

バッテリーを長持ちさせるためには、同時充放電しない方がいいよ

AC充電は、6時間(85W)

PowerArQ2 AC充電の様子
入力100V/2.5A
入力値90W(実際に確認済み)
周波数50Hz/60Hz
時間6〜7時間
AC入力の特徴
ポータブル電源容量/出力入力値充電時間

R500
容量403Wh
定格出力500W
110W約3.5時間

RIVER 600 MAX
容量576Wh
定格出力600W/1200W
500W約1.6時間

Jackery 400
容量400Wh
定格出力200W
64W約7.5時間

ENERBOX
容量444Wh
定格出力400W
64W約7時間
同容量のポータブル電源と充電性能比較

ソーラーパネル充電は、MPPT搭載!5時間(120W)

入力12V-40V/最大10A
入力値120W
制御方式MPPT方式
時間5時間
ソーラーパネル入力の特徴

ソーラー充電の場合、天候によって大きく左右されます。一番良い状況で約6時間ほどとご理解ください。

ポータブル電源容量/出力入力値充電時間

R500
容量403Wh
定格出力500W
110W約3~6時間

RIVER 600 MAX
容量576Wh
定格出力600W/1200W
200W約3~6時間

Jackery 400
容量400Wh
定格出力200W
70W約7時間

ENERBOX
容量444Wh
定格出力400W
100W約8時間
同容量のポータブル電源と充電性能比較

制御方式(チャージコントローラー)

ソーラーパネルからの充電電圧の制御方法は「MPPT」と「PWM」の二つあります。

  • MPPTは、パネルの電圧が最大電圧になるように負担を制御して調整します。
  • PWMは、パネルの電圧をそのまま充電電圧に変換します。

MPPT方式の方が、不安定な天候でも安定的に充電が可能です。

1万円以下のおすすめのソーラーパネル

一枚式のソーラーパネルですが、10,000円ほどで購入できるので、災害時の自宅で使う場合におすすめです。また車中泊用で車のルーフに取り付けるのもおすすめです。5年品質保証もついているので、安心!

防水対応なので、万が一雨に濡れてしまっても安心。

純正品以外の利用は、自己責任でお願いします。

【PowerArQ2(パワーアーク2)】のソーラーパネル120W

SmartTap ソーラーパネル 120W

「SmartTap」の純正ソーラーパネル120Wがあります。防水性能があり車中泊、キャンプなど突然の悪天候でも安心して利用できます。

関連 【徹底比較】ポータブル電源に合うソーラーパネルでおすすめや選び方は?suaokiやjackery、smarttapの製品を比較しました

シガーソケット充電は、12V/24V対応

PowerArQ2 車内で充電する様子
注意点

付属のシガーソケットでは、60%までの充電しかできません。

満充電をする為には、別途「STSL300」の購入が必要です。

知ってたぞっ

STSL300について
PowerArQの最適電圧に変換して充電が可能になる電圧変換機能付きコードです。MC4アダプターからの充電に対応しています。シガーソケットも同封しているので、車からの急速充電も可能となります。

STSL300を利用してシガーソケット充電する様子

STSL300を利用した場合

入力100V/2.5A
入力値75W
対応車12V/24V
時間8時間
シガーソケット入力の特徴

12V・24Vそれぞれの車に対応しています。

ポータブル電源容量/出力入力値充電時間

R500
容量403Wh
定格出力500W
45W約7時間

RIVER 600 MAX
容量576Wh
定格出力600W/1200W
115W約5時間

Jackery 400
容量400Wh
定格出力200W
40W約10時間

ENERBOX
容量444Wh
定格出力400W
63W約7時間
同容量のポータブル電源と充電性能比較

シガーソケット変換インバーターで充電効率をあげる

シガーソケットをAC100Vに変換

シガーソケットからの充電性能が低いポータブル電源が多いです。ACコンセントと同じレベルで充電したい方におすすめがシガーソケットをACコンセント100Vに変換するインバーターです。

こちらの紹介している「BESTEK インバーター」は12Vシガーソケットを300W(正弦波)に変換して利用できます。

AC充電仕様が300W未満のポータブル電源にのみ利用してください。

300W以上を利用したい方は、500W・800W・1000W・1200W・1500W・2000WそれぞれIpowerBingoというメーカーからインバーターが販売されているので、参考にしてみてください。

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】と近いポータブル電源と比較表

大容量ポータブル電源(容量500Wh以上・出力300W以上)と比較しています。

ポータブル電源特徴出力ポート数

R500
出力:500W
容量:403Wh
充放電:500回
三元系リチウム
価格:¥52,800
充電時間:約3.5時間
AC×2
USB(12W)×2
USB(QC3.0)×2
USB-C(60W)×2
シガソケ(96W)×1

RIVER 600 MAX
出力:1200W
容量:576Wh
充放電:800回
三元系リチウム
価格:¥63,800
充電時間:約1.6時間
AC×3
USB×2
USB(QC3.0)×1
USB-C(100W)×1
DC×2
シガソケ×1

Jackery 400
出力:200W
容量:400Wh
充放電:500回
三元系リチウム
価格:¥44,800
充電時間:約7.5時間
AC×1
USB×2
USB(QC3.0)×0
USB-C×0
DC×0
シガソケ×1

PowerArQ2
出力:300W
容量:500Wh
充放電:500回
三元系リチウム
価格:¥59,800
充電時間:約6時間
AC×2
wireless(15W)×1
USB(15W)×2
USB(15W)×2
USB-C(PD45W)×1
DC(36W)×2
シガソケ(108W)×1

ENERBOX
出力:400W
容量:444Wh
充放電:500回
三元系リチウムポリマー
価格:¥59,800
充電時間:約7時間
AC×3
USB(10.5W)×3
USB-C×0
DC×0
シガソケ(110W)×1
ポータブル電源特徴出力ポート

【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】よくある質問

PowerArQ2 で電気毛布は何時間くらい利用できますか?

電気毛布(中18W)の場合おおよそ13.9時間利用できます。2枚利用する場合(36Wh)6.9時間の利用ができます。

利用環境などにより大きく変わりますのであくまで参考にして下さい。

PowerArQ2 バッテリー交換はできますか?

PowerArQ2はバッテリー交換できません。バッテリー交換対象は、PowerArQのみとなります。

PowerArQ ワイヤレス充電はどのスマホに対応していますか?

iPhone SE/12/12Pro/X/Google Pixel 5/Xpreria 1ll/Galaxy Note20 Ultra 5G/Galaxy S10/など

PowerArQ2 の充電方法を教えてください!

PowerArQ2の充電方法は、3つあります。
AC充電・ソーラーパネル充電・シガーソケット充電

PowerArQ2 でドライヤーは使えますか?

利用できません。ドライヤーは消費電力1000W以上の機種が多く、利用する場合は、定格出力1000W以上のポータブル電源を検討ください。

PowerArQ2 の利用者「小仙 浩司」口コミ

車中泊での利用車
ミニ家電をPowerArQ2に繋いで利用
車内でMacBookを開いて作業
PowerArQ2があることで電気に困らない

撮影+インタビューご協力:小仙 浩司

ポータブル電源の中で「PowerArQ2」を選んだ理由

車中泊では、荷物が多く、物の上に物を置くことが多い。小さい軽自動車や普通自動車の場合、ポータブル電源の持ち手が出ていたり、不自然な形をしていると置く場所に困る。

PowerArQ2は、綺麗な四角なので、安定するし上に荷物を置いたり、スマホの充電ができるのでベストなポータブル電源でした。

2〜3泊ほどの車中泊にちょうど良い。出力が高い家電の利用はせず、iPhone・MacBook・電気毛布・サーキュレーター・虫取り・Googleエコーなどの利用にちょうど良い。

まとめ【PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)】レビューまとめ

本記事では「【PowerArQ2 パワーアーク2】使える家電を徹底解説します「SmartTap スマートタップ」の中で特に車中泊やキャンプで使いやすいモデル!」について書きました。

筆者は車中泊旅1年、車中泊ありのキャンプを習慣的にしていますが、よくPowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)を利用している方をよく見かけます。

みなさん揃って「おしゃれ」「かっこいい」「収納しやすい」「ちょうど良いサイズ性能」と良い口コミをされています。

SmartTap PowerArQ2(スマートタップパワーアーク2)は、デザイン性と性能面のバランスが非常に良いポータブル電源だと思います。

どうも、ポタブルンでした。

車中泊ユーザーで持ってる方多いよね
【PowerArQ2のよかった点】
  • 豊富なカラーバリエーション
  • 置くだけワイヤレス充電
  • USB(Type-C)PD45W充電1口
  • LEDライトが使いやすい暖色系
  • 豊富なポート数(11口)
  • 持ち手部分が収納できてフラットになる
ん〜あんまりないな・・・
【気になる点】
  • 移動中にワイヤレス充電は不向き
  • 専用ケースがない
  • 調理系の家電(出力高い)は使えない

「PowerArQ2(パワーアーク2)」関連商品

SmartTap PowerArQシリーズの関連記事

SmartTap PowerArQ2(スマートタップ パワーアーク2)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア・保存はこちら
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる