【2021年】おすすめのポータブル電源

【anker powerhouse レビュー】434wh!ソーラー充電が効率的にできるMTTP方式!充電時間や方法もまとめたよ

URLをコピーする
URLをコピーしました!
Anker PowerHouseの画像

Anker PowerHouse

出典:Amazon

ポタブルン

Anker PowerHouseポータブル電源を買うか迷っている・・・

キャンプや車中泊、災害時で使えるのか製品詳細が知りたい!

そんな方へ、Anker PowerHouseの情報をまとめました。

ポタブルン
モバイルバッテリーやワイヤレスイヤフォン、ブルートゥーススピーカーとか、きずいたらAnker製品のもの結構持ってた!
Ankerは、スマートフォンやタブレットのアクセサリーで圧倒的なシェア率です!2020.04/28日に本「爆発的成長を続ける新時代メーカー」が発売されるそうです!
タップできる目次

Anker PowerHouseこんな方におすすめ!

  • USBで同時複数充電したい!
  • パソコンも充電したい!
  • 複数デバイスをいつも持ち歩っている
  • 男性向けのデザイン!
  • 大容量なポータブル電源が欲しい!

Anker PowerHouseの特徴

Anker PowerHouse は地方自治体でも採用されている画像

Anker PowerHouse は地方自治体でも採用

出典:Amazon

Anker PowerHouseのポイント

  • グリップ部分は、ゴム性で持ちやすい

  • 外装がアルミニウムで高級感がある

  • 前面に入出力が全て揃っているので使いやすい
  • PowerIQ対応で自動的に電流を調整してくれる
  • 急速充電可能なUSB

  • AC出力が正弦波で安心して家電製品が使える

  • ソーラー充電効率の良いMPPT方式

  • パススルー充電が可能

*パススルー充電は、常用するとバッテリーの劣化を早める為、緊急時のみを推奨

Anker PowerHouseで使える電化製品

434Wh (120,600mAh) 

約 32回充電

約 6.5回充電

約 17.4回充電

約 16.7回充電

約 10.8時間利用

約 7.2時間利用

*注意事項*

各デバイスの充電回数は、あくまで定格容量での計算結果となります。利用する環境や使用回数などによって変わりますので、記載している回数、時間よりも若干少なく考えた方がいいです。(1回や1時間ほど)
*Anker PowerHouse(アンカー パワーハウス)は、120Wを超える電圧の電化製品は利用できません。ドライヤーやケトルなど電力が大きいので利用できません。

Anker PowerHouseの商品詳細

製品名 Anker PowerHouse(アンカー パワーハウス)
型番 AK-A1702511(ブラック)
メーカー Anker(アンカー)|アンカージャパン株式会社
定格容量 434Wh/120,600mAh
製品サイズ 20cm×16.5cm×14.5cm
機体本体重量 約4.2kg
安全認証 PSE
充電可能温度 0〜40℃
動作可能温度 -10~40℃
防水・防塵性能
価格 49,800円
費用対容量(1Wh) 114.7円

高い安全性:バッテリーマネージメントシステム (BMS) により電圧や温度を適切に管理し、高い安全性を実現。

また、アクティブ方式のセル・バランシングを採用することで、バッテリーのエネルギー効率の最適化と、バッテリーの寿命の長期化を実現しました。

Amazon.co.jp より

Anker PowerHouseの関連商品

Anker PowerHouse(パワーハウス)は、PowerHouseシリーズです。

製品名 価格 定格容量 定格エネルギー 1Whコスト 公称電圧 定格出力 最大出力 重量/約
PowerHouse 200 ¥29,000 57,600mAh 213Wh 139.9円 3.6V 100W 100W 2.7kg
PowerHouse ¥49,800 120,600mAh 434Wh 114.7円 3.6V 120W 120W 4.2kg

バッテリー性能は120,600mAh

バッテリー性能
定格容量 120,600mAh
定格エネルギー 434Wh
バッテリー成分 リチウムイオン
バッテリー型式
保存可能時間
充放電回数

出力ポートは3種類の端子(AC・シガーソケット・USB-A)

Anker PowerHouseの出力ポートの画像

Anker PowerHouse

出典:Amazon

出力ポート
AC(コンセント) 1
DC/シガーソケット 1
USB-A 4
合計 6
ポタブルン

3種類の出力ポートが揃ってて、USBは4つも付いてますね!

USB-TypeCがないので・・・最新機器を使う方は、PowerHouse 200の方が使いやすそう!

出力性能

出力
AC出力 110V/1.09A(120W)
波型 純正弦波
USB-A出力(急速対応) 5V/6A ×4(各ポート最大2.4A)
DCシガーソケット 12V/10A
ポタブルン

iPhone(10W)とMacBook Pro(65W)同時充電もできます!120Wを超えなければ大丈夫。

電気毛布も利用できます!10時間くらい

波型が分からない方は、こちら

周波数とは!?

家庭でコンセントを使った時と同じ電力が流れる電気の波型が「正弦波」と言い滑らかな波型です。一般的な家電に利用することが可能。

反対に、修正正弦波は、カクカクしていて安価なポータブル電源やモバイルバッテリーでみられることがあります。精密機器やパソコン、電気毛布、テレビ、ラジオなどを利用すると不具合や故障が起こる場合があります。 *ポータブル電源を買う場合は「正弦波」をおすすめします*

電源周波数50/60Hz対応なので、周波数を確認して利用しましょう!

入力性能|充電

入力(充電)
AC 8時間ほど
ソーラー充電入力 MPPT対応
DC アダプター 16.8V/7.5A
パススルー(同時に充電&給電) 対応

MPPT:日射量がバラつく曇りなど天気が悪い場合でも比較的、安定した充電ができます。

パススルー:充電と給電を同時に行う事ができますが、バッテリーの劣化を早める可能性があるので、やむ終えない時以外は、充電と給電を同時に行わない事をおすすめします。

走行中シガーソケットで充電する場合、Power Delivery対応のカーチャージャーとUSB-CケーブルでACと同じくらいの充電速度が実現できます。
ソーラー充電:AnkerからPowerHouse、PowerHouse 200に互換性のあるソーラーパネル(PowerPort Solar 60)がおすすめです!
公式サイトもAmazonも在庫切れになっていますね(2020.4/12)
似ている商品でsuaokiのソーラーチャージャー60Wでも充電可能です!
suaoki ソーラーチャージャー 60Wの画像

suaoki ソーラーチャージャー 60W

セット・付属品

付属品
Anker PowerHouse(アンカー パワーハウス)
ACアダプター
Micro USBケーブル
DCケーブル
取扱説明書 18ヶ月保証

Ankerの製品保証

Ankerのサポート保証の画像

Ankerのサポート保証

出典:Amazon

製品保証
メーカー保証 18ヶ月
カスタマー 無期限

Anker(アンカー)の保証やカスタマーサポートは、安心できますね!

Anker PowerHouseの紹介動画

公式Anker PowerHouse紹介動画

ヒカキンさんのYouTuber動画

Anker PowerHouse の公式アカウント

Anker PowerHouse のレビューまとめ

\Anker PowerHouse/

  • グリップ部分は、ゴム性で持ちやすい

  • 外装がアルミニウムで高級感がある

  • 前面に入出力が全て揃っているので使いやすい
  • PowerIQ対応で自動的に電流を調整してくれる
  • 急速充電可能なUSB

  • AC出力が正弦波で安心して家電製品が使える

  • ソーラー充電効率の良いMPPT方式

  • パススルー充電が可能

ポタブルン

性能面、デザイン面がコンパクトに整っているね!

\公式サイトからの購入がおすすめ/

Anker公式サイト

ポタブルン

気に入ったポータブル電源は、見つかりましたか!?

ポータブル電源はキャンプ、車中泊、防災など様々な面で大活躍してくれるので、ぜひ安心安全なお供に!

迷っている方は、「ポータブル電源おすすめ一覧」や「ランキング」見てみてね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア・保存はこちら
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる