【保存版】車中泊でのアイドリングは危険?夏場の対策を経験者が教えます。

車中泊でのアイドリングは、いけないの?

夏冬の車中泊は、エアコン付けないと無理だよね?

アイドリングで車中泊すると、どのくらい燃費消費するの?

本記事では、このような悩みが解決できます。

車中泊ユーザーの増加により、改めてアイドリングについて考え直してみたいと思い執筆しています。賛否あるネタですが、客観的に考えてまとめました。

誰もが気持ちよく車中泊できる日本にしたいです。そんな思いで書いています。

本記事を読む事で、アイドリングの危険性・対策方法が学べます。

車中泊マナーをまるごと学ぶなら【保存版】車中泊のマナー完全マニュアル(警察や他人から注意されない車中泊マナーを解説)にて私の実体験を元にまとめています。
【保存版】車中泊でのアイドリングは危険?夏場の対策を経験者が教えます。
えりたく
夫婦バンライファー
2019年4月より軽自動車のハスラーで車中泊をしながら全国を移動しています。フルリモートワークの為、旅先のカフェや車内で仕事しています。

車中泊でのアイドリングは、マナー違反です。

【保存版】車中泊でのアイドリングは危険?夏場の対策を経験者が教えます。

アイドリングを禁止にしている県は多いです。例えば、東京

自動車等を駐車または停車する際、エンジンをかけたままにする「アイドリング」は大気汚染や騒音、悪臭、地球温暖化につながるため、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(環境確保条例)で禁止されています(一部除外規定有)。

引用:東京都庁サイトより

禁止されてるのは分かるけど、夏・冬場にエンジンを停めて車中泊なんて無理でしょ?他人に迷惑をかけるな!とか言うけど、自分が死んじゃうよ・・・

と友人に言われた事があります。

環境問題・騒音問題・他人への迷惑、、、、最悪の場合、一酸化炭素中毒の危険性があります。

しかも、自分ではなく他人を一酸化炭素中毒にさせてしまう可能性があります。

例えば、道の駅で車中泊をする際に暑いため、エンジンをつけてエアコンをつけてそのまま寝てしまう

近くには、エンジンを停めて充電式のファンを使って外気を車内に入れている車があった場合、あなたの車の排気ガスによって、一酸化炭素がその方の車の中に充満して一酸化炭素中毒になる可能性があります

怖いですよね。

熱中症で国民が死んでるのに、アイドリングストップでバスの冷房を止める東京都って凄いよね

引用:Twitterより

とても難しい問題ですが、車中泊をする際や数時間、車を駐車する場合、エンジンを切る事を習慣付けましょう。

車中泊でアイドリングでエアコンをつけた場合の消費燃料

アイドリングだけの場合、気温や車種などによりますが、1時間に約1リットルを消費します。エアコンの冷暖房を付けると倍の燃料を消費する場合もあります。

22時から8時までの10時間アイドリングでエアコンをつけっぱなしの場合、10リットル前後のガソリンを消費する事になります。

更に、停車で長時間のアイドリング&エアコンは、車に負担がかかりオーバーヒートすることもあります。

そのような故障のリスクと環境破壊・騒音問題・他人への迷惑を考えると、無理して夏や冬での車中泊をするくらいなら、安い民宿に¥3,000 ~ 5,000くらいで泊まれば、比較的安く、快適に寝る事ができます。

それでも車中泊する際は、山奥の涼しい道の駅など車中泊スポットを選び、木下や海、湖の近くに停車する事で快適に寝る事ができます

車中泊での暑さ対策をしよう

【保存版】車中泊でのアイドリングは危険?夏場の対策を経験者が教えます。

私たちが実際にしている車中泊での暑さ対策を教えます。

対策と合わせて水分補給を忘れずにしましょう。2リットル以上は飲むようにしましょう。

車中泊での水分補給について、脱水以外の怖い病気になる場合もあるので、【保存版】車中泊で酸欠にならないの?冬は危険、実際に体調を壊した経験を元に話します。にて解説しています。

簡単暑さ対策

服装編|ユニクロで上下¥1,000くらいで揃います。

  • ステテコ
  • シルキードライ(男性)
  • サラファイン(女性)

車内の装備編|¥5,000 ~ 15,000特にサンシェードは良いものを購入した方がいいですね。

  • 断熱保温のサンシェード
  • 充電式のファン
  • ミニ冷風機、扇風機USB
  • 防虫ネット
  • ネット虫除けスプレー

車内のベット周り編|

  • 敷きパッド クールタイプ
  • 冷感シート
  • 氷枕(スーパーで氷を貰う)

上記のグッズを揃えるだけで大分、暑さが緩和できます。

車の停車する場所も風通して良い場所で、なるべく周りに車が停まっていない場所を選びましょう。

*近くに車が来て、アイドリングを長時間続ける場合は、直接クレームを言うと口論の問題になるので、車を移動させる事がベストです。(正直面倒ですが、、、)

まとめ

いかがでしたか?

真夏で40度以上超える環境は、暑さ対策をするよりも避ける方が良いです。私たちは、夏場の車中泊先を北海道にしています。

北海道の場合は、20~25度くらいで湖や海の近くを選ぶととても快適に過ごせます。

北海道に限らず、海や湖・山など自然が豊かな涼しい環境を選ぶようにしましょう。

車中泊マナーをまるごと学ぶなら【保存版】車中泊のマナー完全マニュアル(警察や他人から注意されない車中泊マナーを解説)にて私の実体験を元にまとめています。
avatar
1Comment threads
0Thread replies
0Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0Comment authors
【保存版】車中泊のマナー完全マニュアル(警察や他人から注意されない車中泊マナーを解説)Recent comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
trackback

[…] 最悪の場合、死人が出る場合があるので、【保存版】車中泊でのアイドリングは危険?夏場の対策を経験者が教えます。にてしっかりと学びましょう。 […]